UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/18UEFAサッカー情報
●リーガ・エスパニョーラとスペイン国王杯の覇者が対戦するスペイン・スーパーカップの第1戦が17日に行われ、ホームのバレンシアが3-2でレアル・マドリーに勝利した。第2戦は1週間後の24日に行われる。
●ヘタフェ所属のアルゼンチン五輪代表GKオスカル・ウスタリ(22)にとっては悪夢としか言いようがない。16日に行われたオランダとの北京オリンピック準々決勝戦で負傷したウスタリは検査の結果、左膝の靭帯損傷で全治8か月と診断され、リーガ開幕を目の前にして2008-09シーズンのほとんどを棒に降ることになった。ウスタリの負傷の原因は他の選手との接触ではなく、芝に足をとられ左膝を痛めたものであるとのこと。
●ベティスのブラジル人FWエドゥは、エルチェとの親善試合(3-0でベティスが勝利)で右足の大腿二頭筋を負傷、全治1カ月と診断された。
●「ロビーニョは今季、間違いなくわれわれのクラブでプレーする。彼は意欲に満ちているし、現状にも満足している。新シーズンに大きな希望を持って臨むだろう。監督も私に『ロビーニョは大変熱心に練習に取り組んでいる』と報告してきている。今日の試合に彼が先発出場するのが何よりの証拠だ」バレンシアとのスペイン・スーパーカップの前にインタビューに答えたレアル・マドリーのラモン・カルデロン会長は、ロビーニョの残留を断言した。
●ミランは、バルセロナのラファエル・マルケスを移籍市場が閉まる8月31日までに獲得するかもしれない。ディフェンスラインの強化を計画しているミランにとって、マルケスは補強候補の一人のようだ。
●バレンシアのエメリ監督「最後は満足できる結果となった。チームとしてバレンシアはいい試合をしたと思うし、相手に先制され苦しい展開となったが、逆転することができた。試合に対するテンション、アグレッシブさという点では望み通りのものが出せたし、それは熱烈な声援を送ってくれたファンのおかげでもある。」
●レアルのシュスター監督「その通り。この試合は公式戦であってプレシーズンに行う親善試合ではない。激しい試合となることは分かってたし、両チーム共にいい試合をしたと思う。ただ、この時期にすべてがうまくいくということはない。技術的、戦術的な部分で機能しない部分もあったが、全般的にいい試合だったと思う」
●ブンデスリーガのハンブルガーSVとボルシア・ドルトムントは17日、FWのモハメド・ジダンとムラデン・ペトリッチの交換トレードを発表した。
●17日に行われたプレミアシップの試合で、チェルシーはポーツマスに4-0と快勝。スコラーリ監督の初陣を見事なパフォーマンスで飾った。ホームのファンの前で、チェルシーは開始12分にはバラックのお膳立てからジョー・コールが先制。26分にはデコが左から上げたボールにアネルカが頭で合わせ2点目。前半終了間際にはランパードがPKを決めて、試合を決定づけた。さらに後半終了間際には、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたデコが強烈なミドルを見舞い、ボールはGKジェームズの手を弾いてゴールへ吸い込まれた。
●17日に行われたプレミアシップ開幕戦で、ディフェンディング・チャンピオンのマンチェスター・ユナイテッドはホームでニューカッスルと対戦。22分にマルティンスに先制点を許すと、その直後にフレッチャーのゴールで追いつくが、その後スコアは動かず、1-1で引き分けた。
●17日に行われたスコットランドプレミアリーグの試合で、セルティックはアウェイでダンディー・ユナイテッドと対戦。54分に今季初先発の中村俊輔のアシストでハートリーが先制点を決めるが、残り11分でスペイン人FWサンダサに同点ゴールを許し、1-1で引き分けた。
●マンチェスター・シティは日曜日の開幕戦でアストン・ビラに2-4で敗れたが、FWヴァレリ・ボジノフは試合前のウォームアップ中にアキレス腱を断裂、6カ月の戦線離脱となった。
●リーグアン第2節の3試合が17日に行われ、開幕白星スタートのリヨンがロリアンと0-0で引き分けた。一方、グルノーブルはレンヌを1-0で下した。マルセイユはオーゼールに4-0で大勝し、1勝1分けの勝ち点4とした。
●マンチェスター・ユナイテッド入りが噂されているトッテナム・ホットスパーFWディミタール・ベルバトフが「ユナイテッド入団は僕の夢」と移籍実現を望んでいると認めた。
●チェルシーのルイス・フェリペ・スコラーリ監督は、17日のポーツマス戦で足首を痛めたMFミヒャエル・バラックの状態について、「来週のプレーは難しいだろう」と語り、長期離脱の可能性を示唆してる。
●北京オリンピックに臨んだイタリア五輪代表は、準々決勝でベルギーに敗戦を喫し、メダルはおろかベスト8止まりに終わった。チームを率いるピエルルイジ・カジラギ監督は、「言い訳はしない。勝てなかったのはすべて私の責任だ。もっと得点を狙いにいかせるべきだった。私の実力不足の結果と言える」
●ASローマのフランコ・センシ会長が17日、ローマ市内の病院で他界した。82歳だった。センシ氏は15年間、ASローマの会長職を務めた。
●イングランド・プレミアリーグは17日、当地などで行われ、連覇を狙うマンチェスター・ユナイテッドはニューカッスルと1-1で引き分け、今季初戦を白星で飾れなかった。
●そして、7年ぶりにクラブチームを率いるスコラーリ監督は、快勝劇を演じたのは戦術ではなく、むしろ選手たちだと賞賛した。「ランパードはブラジル人ではない、イングランド人だ。だが、彼は非常にうまくボールを扱う。それが彼のスタイルなんだ。バラックにも同じことが言える。われわれにはわれわれのスタイルがあるんだ。私は選手たちを自由にプレーさせるだけであって、彼らが自分のパフォーマンスを表現することについては何も言わない。だから、これがスコラーリのパフォーマンスではなく、チェルシーのパフォーマンスになるんだ」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
222ズチュズチュってww
134ベロでグチュグチュにした後、ペニ太郎を出し入れしたら、ズチュズチュってすっげぇエロい音出してんの(笑)
そのまま携帯で録音して、今は俺の着信音にしてますwww
http://kapipara.net/lll/
2008/08/20
(水) 06:19:33 | URL | 195万。太郎 #JalddpaA[ 編集]
414ズチュズチュってww
269ベロでグチュグチュにした後、ペニ太郎を出し入れしたら、ズチュズチュってすっげぇエロい音出してんの(笑)
そのまま携帯で録音して、今は俺の着信音にしてますwww
http://kapipara.net/lll/
2008/08/20
(水) 14:18:25 | URL | 279万。太郎 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。