UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/27UEFAサッカー情報
●ミランの今夏の買い物リストで、バルセロナのロナウジーニョよりもサミュエル・エトーの方が上に位置づけられていることが明らかになった。アリエド・ブライダGMが「我々はエトーほどロニーを必要としていない」
●バルセロナDFジャンルカ・ザンブロッタの獲得に乗り出しているミランが、残る課題は移籍金だけだと明かし、イタリア代表DF獲得に自信を見せている。
●バルセロナは26日、マリ代表MFセイドウ・ケイタをセビージャから4年契約で獲得したと発表した。移籍金は明らかにされていないが、スペインのメディアは1400万ユーロ(約22億7000万円)と報じている。
●ビジャレアルは26日、バジャドリーのFWホセバ・ジョレンテ(28歳)を4年契約で獲得することで合意したと発表した。2006-07年に17ゴールを上げ、チームの1部昇格に貢献したストライカーは、07-08年にも17ゴールでチーム得点王となり、チームは残留を決めている。
●エスパニョールのエルネスト・バルベルデ監督(44歳)が26日、辞任を発表した。UEFAカップ決勝にチームを導いてから1年あまり、契約を1年残しての退団となった。「クラブの雰囲気があまりよくなく、私にとってもクラブにとっても私が去るのがベストの選択だった」
●バルセロナは27日、マンチェスター・ユナイテッドのDFジェラール・ピケ(21歳)を4年契約で獲得することで合意したと発表した。バルサのカンテラ育ちのピケは、2004年にユナイテッドに移籍、2006-07シーズンは期限付き契約でサラゴサでプレーした。移籍金は500万ユーロ(約8億2000万円)と言われる。
●マンチェスター・ユナイテッドがレアル・マドリーからの連絡を待っているという。クリスティアーノ・ロナウドがいくらするのか伝えるためである。マンチェスター・ユナイテッドは“5000万ユーロ(約81億円)プラス、ロビーニョ、セルヒオ・ラモス、ディアラ”をレアル・マドリーに要求するつもりでいるとスペインのラジオ番組内で伝えられた。
●バレンシア所属のスペイン代表MFダビ・シルバ(22)の売却を阻止するために、バレンシアファンのあるグループがウェブ上で“www.silvanosevende.tk”を開設した。スピードに加え、テクニックと創造力でチームのゲームメーカーとして活躍するシルバは、攻撃的なポジションならどこでもハイレベルにこなせるユーティリティ性でクラブでも代表でも貴重な存在。しかし、チームの改革を進めるクラブ側は主力選手の放出を検討し、その中にシルバも含まれていると報じられていた。
●ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ代表取締役は焦ることなく移籍市場を静観している。スカイのインタビューに対してガッリアーニははっきりとこう語った。「ザンブロッタとは交渉している。金額が下がれば獲得することになるだろう」
●ビジャレアルは26日、元ブラジル代表MFエジミウソン(31)の入団発表を行った。「ビジャレアルに来ることができて、とてもうれしい。選手として、人間として、新たな挑戦になるが、高いパフォーマンスを披露し、ファンに喜びを与えたい。31歳という年齢になってからの移籍で、人によっては人生を楽しむために来たと見ているかもしれない。ここは天候もいいし、ビーチもある。でも、自分は違う。まだ選手としてブラジル代表への復帰、タイトル獲得という目標を持っている。欧州でプレーしてから8年が経つが、ここ2年を除いて毎年タイトルを獲ってきた。ビジャレアルでもタイトルを狙いたいと思っているし、このチームは若手とベテランがうまく融合したいいチームだ」
●バルセロナがバレンシアのスペイン代表MFシルバに、2000万ユーロ(約32億6000万円)のオファーを用意している。すでにシルバの代理人がバルセロナのチキ・ベギリスタインTD(テクニカル・ディレクター)とコンタクトを取っており、27日付の『ラス・プロビンシアス』紙で「チキとはコンタクトを取っているし、近いうちに正式オファーがあるかもしれない。ただ、サッカー界ではそうした動きがたった1週間で変わることもあるし、まだ不透明だ」とコメント
●ロシア代表のフース・ヒディンク監督がチェルシーの監督に就任すると噂されているが、同監督代理人はこれをきっぱりと否定した。
●アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、EURO2008開幕前にマルセイユの司令塔サミル・ナスリとの移籍交渉がまとまりそうだとコメントした。
●26日に行われた国際親善試合で、EURO2008開幕に備えるスウェーデンがスロヴェニアと対戦、MFトビアス・リンデロートが実に7年ぶりのゴールを決め、1-0で勝利した。
●2009年と2010年のFIFAクラブワールドカップはUAEで開催されることになった。日本、オーストラリアも立候補していたが、27日にFIFA理事会が決定した。FIFAのブラッター会長はシドニーで行われた記者会見で、「クラブW杯をほかの国で開催したいと思っていた。UAEでの開催はマーケティングの見地から有益だろう」と説明した。
●スベン・ゴラン・エリクソン監督の去就が注目を集めるマンチェスター・シティが、チェルシーを退団したばかりのアブラム・グラントを新監督候補としてリストアップしているようだ。
●アメリカのメジャーリーグ・サッカー、ロサンゼルス・ギャラクシーでプレーするベッカムが24日に行われたカンザスシティ・ウィザーズ戦で約60メートルの超ロングシュートを決めた。1点リードして迎えた後半のロスタイム、最後のチャンスとばかりに相手GKがCKに参加。自陣でこぼれ球を拾ったベッカムは、迷わず無人の相手ゴールに蹴り込む。ボールがゴールに吸い込まれたの瞬間、スタンドは興奮のるつぼと化した。
●近年、主にプレミアリーグにおいてアメリカやロシアの資本が次々と参入しているが、イタリアサッカーにもグローバル化の波が押し寄せることになった。このほど、ASローマの株式の66パーセントをアメリカの投資家が取得することが確実となった。このクラブ買収劇の主役はハンガリー生まれのユダヤ系アメリカ人であるジョージ・ソロス氏。
●ポルトガル紙“A Bola”は26日、元チェルシー監督のジョセ・モウリーニョ氏のインテル監督就任が決定的となったと報じた。同紙によると、モウリーニョ氏は3年契約で年俸は900万ユーロ(約14億6000万円)。細部の調整は残っているものの、インテルのモラッティ会長と概ねで合意に達しているとのこと。
●サンパウロにレンタル移籍中のインテルFWアドリアーノ(26)が来季から再びヨーロッパでプレーする準備を整えていることが明らかとなった。
●ACミラン復帰が注目されるチェルシーFWアンドリー・シェフチェンコについてガリアーニ副会長は「チェルシーが彼の退団を許可すれば、ACミランに復帰する。彼の去就はチェルシー次第だ。チェルシーのローマン・アブラモビッチ会長と最高責任者のピーター・ケニオンはACミランのコンディションを十分把握しているはずだ。彼らが応じてくれるのであれば、我々は確実にシェーバを獲得する」
●インテルやレアル・マドリーなどのビッグクラブが獲得に興味を示していると報道されるなど、成長著しいアクィラニは「2010年まで自分はASローマの選手だ。そして、常に言っていることだが、自分はローマ生まれで生粋のASローマ・サポーターだ。将来的にもASローマでプレーしたいと考えている。問題なく契約延長の方向で合意することを願っている。」
●先日解任となったチェルシーのアブラム・グラント監督の後任候補として、現役時代にチェルシーでプレーした経験のあるフランス人のディディエ・デシャン氏の名が挙がっていることが判明した。「チェルシーの後任監督として3、4名が候補に挙がっており、私はその中の1人のようだ。もし私にオファーがあった場合、ノーという理由はない。(ユベントス監督辞任後は)しばらく休養を取りたかったが、今は良い仕事に取り組めると感じている。再び指導者の道に戻りたい。チェルシー監督候補に挙がったことを誇りに感じている」
●イングランド代表を率いるイタリア人のファビオ・カペッロ監督は27日、翌28日にウェンブリーで行われるアメリカ代表との親善試合でチェルシーのDFジョン・テリー(27)を主将に任命した。
●ドイツのブンデスリーガのバイヤー・レバークーゼンは26日、解任されたミヒャエル・スキッベ監督の後任として、ブルーノ・ラッバディア新監督が就任することを明らかにした。
●トリノは来シーズンに向けてフィオレンティーナのFWダニエレ・カーチャの補強を狙っている。フィオレンティーナとの交渉は続けられており、カーチャの移籍の条件として、トリノのコモットがフィオレンティーナへ譲渡される可能性もある。
●シルビオ・バルディーニがエンポリの新監督に復帰する。ファブリツィオ・コルシ会長はバルディーニの就任が合意に達したことを発表した。就任会見は水曜日の現地時間15時より開かれる予定。
●2人の選手がインテルとの契約を延長した。2005年の夏に加入したアルゼンチン人DFワルテル・サムエルは契約を2012年6月30日まで延長。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。