UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/01UEFAサッカー情報
●マンチェスター・ユナイテッドのMFポール・スコールズは、これまで一緒にプレーした選手の中で、MFクリスチアーノ・ロナウドこそが最高の選手だとコメント。MFながら得点ランキングのトップを走るポルトガル代表を手放しで称賛した。「これまでのキャリアで多くの偉大な選手とプレーできた本当にラッキーだった。その経験から言わせてもらえば、クリスチアーノを最高の選手と評価せざるをえない。今シーズンの活躍は目を見張るものがあるよ。MFのポジションからあれだけの得点を記録すること自体が奇跡的だ。しかも、彼は多くの得点チャンスも作り出している。クリスチアーノがまだ23歳になったばかりということも忘れてはいけないよ」
●ウェイニー・ルーニーがチーム状況について語った。ルーニーは「子供の頃からブラジル代表の試合をワクワクしながらテレビ観戦していたよ。今の我々はブラジル代表のプレーに似ているんだ」とアピール。また、ASローマ戦についてルーニーは「我々にとって、非常に重要な試合だ。国内リーグ戦でも好調で、最高の状態でこの試合に挑む」とコメント
●デ・ロッシは「マンチェスター・ユナイテッドは先発選手だけでなく、ベンチにも力のある選手が揃った強敵だ。明日は厳しい試合が予想される。細心の注意が必要だが、それは我々だけではなく相手にも言えることだ。ASローマの特長は組織力にある。そして我々には、ローマ人とASローマの選手であるという誇りもある。マンチェスター・ユナイテッドの弱点?彼らは最強であり、離脱者も無く現在絶好調だが、我々に全く勝機がないわけではない」
●スパレッティ監督は「我々は実力でここまで勝ち進んできたので、わき役だとは思っていない。どのような結末が待っているのか楽しみだ。勝ち進むためには最高のパフォーマンスを行わなければならないだろう。あいにくトッティが欠場となるが、そのことで他の選手達の責任感が増す。これまでもチームはトッティの穴を埋めてきた」
●4月1日に32歳の誕生日を迎えるセードルフは「35、6歳まではプレーを続け、ユーロそして2010年のW杯出場を目指したい。そして、引退後は自分の好きなことをするつもりだ。俺にとってACミランとの絆はとても重要だ。クラブ側とは将来についても話し合っているが、最低でもあと4年は現役を続けるつもりなので、時間は十分にある」と明かした。一方、カルチョ界についてセードルフは「肉の市場のようなものだ。最高のアルゼンチン産の牛肉が最初イタリアにのみ輸出され、販売されているとしよう。それが徐々にスペイン、イギリスにも輸出される。高値で売れるところにどんどん輸出されていくんだ。品質に見合った環境で正しく販売されているかは重要視されない。利益だけが求められる。金銭に支配されているんだ。カルチョの世界もこれと同じだよ」
●ファーガソン監督は「彼らにとってトッティはリーダーだが、ASローマはトッティ抜きでも素晴らしい戦いをするチームだ。彼らは国内リーグ戦で現在2位。スクデット(優勝)の可能性も残っている。そして、昨季より力を増しているとも聞いている」と警戒した。
●セザルは「チームが現在好調でないことは事実だが、厳しい状況下でも我々は、タイトルを獲得する自信がある。私はどちらかと言えば現実主義者だ。我々が2位ASローマに11ポイント差をつけていた時、世間から『インテルは優勝確実だ』と言われていたが、私はそのように思っていなかった。現にその後負傷者が続出し、現在のような状況に陥っている。しかし、我々には厳しい状況を打破する力が備わっている」
●前イタリア代表監督のマルチェロ・リッピ「代表監督復帰の可能性?人生において、『絶対』は存在しない。いつ、どのようなタイミングなのかは分からないが、イタリア代表監督に復帰することもありうる。いつかは断言できないが、代表監督復帰の可能性を否定する気はない」。
●アンチェロッティ監督は「監督を引退する時は代表ではなく、クラブの監督を最後に引退したい。ASローマを指揮し、引退することができれば最高だ。ローマは世界一美しい街であり、ローマのような街は世界のどこにも存在しない」とコメント
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
好き
ロナウド大好きすぎて困ってます(//∀//)あの若さなのに落ち着いて次々に得点に繋がる冷静な判断力とPLAY本当にサッカーを愛している気がします。集中力やひた向きさも素敵すぎます
2008/04/03
(木) 15:15:42 | URL | GRACE #zC2.WDUU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。