FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
【2005/09/02UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・セルヒオ・ラモスの友人であるホアキンのコメント「セルヒオ・ラモスのレアル入団に対して、僕は嫉妬(しっと)を感じている。でも、それは健康的なもので僕は心からうれしく思っている。レアルというクラブでプレーするのはいつだって誇り高いことだ。
 僕も彼と同じような状況を経験した。つまりレアル移籍が現実になりかけたことがあったんだ。でも、結果的には何も起きなかった。僕にもセルヒオ・ラモスと同じような幸運の中を走るチャンスがあったんだ。でもそれらの運は全部走り去ってしまった。そして僕はベティスに残ることを選択した。その選択は僕にとって正しかったと言える。なぜならベティスはチャンピオンズリーグに出場するというチャンスをつかんだのだからね。僕は自分のいる場所に満足している。
 セルヒオ・ラモスはどこでだって良いプレーをするだろう。そして周囲の選手が素晴らしいレアルというクラブなら、なおさら良いプレーができるだろう。レアルは2700万ユーロ(約37億1763万円)を支払って彼をセビージャから獲得したけど、それは賢い買い物だったと思う。彼ほどのレベルにあるスペイン人選手と契約したということは、とても重要なことだからね」
・セビーリャのホセ・マリア・デルニド会長が記者会見に臨み「この48時間、私はけなされどおしだ。クラブの会長としてだけでなく、私個人のことも責められているように感じる」今回の移籍は、ラモスがセビーリャとの契約を破棄し、マドリーが違約金を全額現金で支払うことで成立した
・ロナウジーニョは「バルサ以外のクラブなんて考えられなかった。このチームにいられて幸せだし、この充実感はお金には換え難いものだよ。何ひとつ不満はないし、これから何年もここにいられたらいいね」
・インテル入団のオルランドーニ「何年かぶりにアッピアーノに戻ってくることができてうれしい。クラブに恩返しをしたい」
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.