UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/22UEFAサッカー情報
●インテルのロベルト・マンチーニ監督が、バルセロナのロナウジーニョにラブコールを送り続けていることを認めた。マンチーニ監督は「“インテルはロナウジーニョと契約を結ぶつもりだ”と2カ月前にコメントした時、誰も私の言うことなど信じなかった。実際、それを聞いて皆笑っていたぐらいだよ。ロナウジーニョがチームに順応するかどうかを心配する必要などない。なぜなら、ロナウジーニョは偉大な選手だからだ」
●マンチェスター・シティの元ブラジル代表MFジオヴァンニ(28歳)が、デポルティーボへの移籍を志願していることが判明した。同選手の代理人が明らかにしたもの。
●20日のエスパニョール戦では試合開始後7.82秒にゴールを決め、2000年12月10日にマラガのFWダリオ・シルバがバジャドリー戦で決めた8秒でのゴールの記録を抜き去り、リーガ史上最速ゴールをマークした。キックオフ直後、FWビクトルからのロングパスを受けたジョレンテは相手DFをかわし、最後はGKの頭上を越えるループシュートを放ち、ネットを揺らした。試合後、このプレーについて振り返ったジョレンテ。「前々から考えていたプレーじゃない。試合が始まる前、センターサークルでビクトルが僕に調子を聞いてきたから僕はかなりいいって答えたんだ。そしたら彼が、じゃあ僕がロングパスを出すから全力で相手エリアに駆け上がる準備をしてって言ってきたんだ」とコメント。
●先日、ガリアーニ副会長は、正式にバルセロナに対して、ザンブロッタ獲得のオファーをしたことを明らかにした。さらに、この申し出に対してバルセロナが、「1月のマーケットでの移籍はあり得ない。数ヶ月先に再び話しましょう」という回答が届いたとも語っている。
●バレンシアはCSKAモスクワに所属するブラジル人FWジョーの獲得が間近となっている。既に選手側との合意には達しているもようで、あとはCSKAモスクワ側との合意を待つのみ。ただ、移籍金で両クラブ間に開きがある状態で、CSKAモスクワが要求する1500万ユーロ(約23億1000万円)にバレンシアがどれだけ近い金額を用意できるかが焦点となっている。
●20日に行われたアトレティコ・マドリー戦で右足を痛め、前半14分に負傷退場したレアル・マドリーのDFペペが1カ月の離脱となることが判明した。この試合、右足アキレス腱部分に痛みを抱えながらも強行出場したペペだが、結果的にはけがを悪化させてしまった。
●アトレティコ・マドリーがユベントスのMFチアゴ獲得に興味を持っていると22日の『マルカ』紙が報じた。先日、マニシェをインテルに放出したアトレティコ・マドリーはその代役となるボランチの獲得を狙っており、同紙によれば、リバプールのシソコと並び獲得リストに入っているという。しかし、トッテナムもチアゴ獲得に動いているもようで、最低700万ユーロ(約10億8000万円)とされる移籍金もつり上がるものと見られる。また22日付の『アス』紙は、アトレティコ・マドリーが来季に向けて、エスパニョルのDFハルケ獲得に興味を持っていると報じている。ハルケには既にトッテナムが興味を示し、1月中の獲得に動いているとされる。
●インテルDFマイコンが、ついに所属クラブとの契約を延長した。チェルシーやバルセロナといった海外のビッグクラブに移籍する可能性が高いと見られていたマイコンだが、最終的には残留の道を選択した。
●トッテナム・ホットスパーが、ヘルタ・ベルリンのDFジウベルト(31歳)の獲得に乗り出したことが明らかになった。ヘルタ・ベルリン側は、今シーズン限りで契約切れとなるこのブラジル代表DFの契約延長を望んでいるが、本人はまだ移籍かそれとも残留か決めかねているという。
●アフリカネーションズカップ2日目の試合が21日に行われた。前日の試合でホスト国ガーナは満員の観客の前でギニアを破ったが、同じグループAのモロッコはこの日、まばらな観客の前でナミビアを5-1で粉砕した。グループBでは注目のナイジェリアとコートジボワールが対戦。66分にチェルシー所属のFWカルーが決めたゴールが決勝点となり、コートジボワールが1-0で白星発進した。
●昨季まで清水でプレーし、欧州挑戦の機会を模索しているチョ・ジェジンが、プレミアリーグのフラムの練習に参加しており、ホジソン監督から高い評価を受けている。フラムは現在降格の危機に瀕しており、その状況を救える選手として、アピールに成功したようだ。
●イタリアでは個人が1試合に2得点することを「ドッピエッタ」、3得点を「トリプレッタ」、4得点することを「ポーカー」という。最後のポーカー達成は昨年12月のこと。エンポリFWポッツィがカリアリ戦で成し遂げた。
●元イングランド代表監督のスティーブ・マクラーレンが自身の監督解任について激白。ユーロ2008の出場権を逃した理由について選手層の薄さを挙げ、一度は代表メンバーから除外したMFデイビッド・ベッカムを再招集した背景についても明かしている。「10年から15年前なら、代表レベルの選手が35人か40人くらいいたはずだ。しかし、その数はだんだん減ってきており、今では許容を超えたレベルにまで下がっている。プレミアリーグを見れば、その理由は明らかだ。イングランド代表選手を輩出すべきリーグは、外国人選手に占領されてしまっている。最新のリサーチでは、イングランド人選手の数が全体の38%程度だった。そして、プレミアの4強やチャンピオンズ・リーグでプレーする数は本当に限られている。だから、彼らがいなくなると、代表はとたんに経験不足なチームに成り下がってしまっていた」
●チームの成績が芳しくなく、ひどく立腹しているのがナポリのデ・ラウレンティス会長。マスコミに対しても再三に渡ってレジャ監督にプレッシャーをかけるコメントを発しており、両者の関係悪化が懸念されていたが、ついに壮絶なバトルとなった。
●道はかなり険しくなってしまったが、仮にユベントスが今季セリエAでスクデットを獲得するとしたら、セリエBから昇格したチームがいきなり優勝するイタリア史上初のケースになる。セリエA昇格チームが得た史上最高位は、1977-78年のヴィチェンツァの2位だ。
●ユベントスのフランス人DFジャン・アラン・ブームソン(28)のリヨン移籍成立が近づいていることが21日、明らかとなった。
●「ジラルディーノ(の能力)がディスカッションの的となったことはない」。イタリアサッカー協会のエントランスでACミランのアドリアーノ・ガリアーニ副会長が、20日のセリエA大19節ウディネーゼ戦のロスタイムに決勝点を決めたFWアルベルト・ジラルディーノ(25)について語った。ガリアーニ副会長は続いて「これで全員が出場可能となった。チーム内の競争が良い結果を生んでいる。アルベルトは誰とでも共存してプレーすることができる」と笑みを浮かべた。
●パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長は、フランスのルマンでプレーするブラジル人FWトゥリオ・ジ・メロが来季からパレルモでプレーすることを明言した
●19日のセリエA第19節のトリノ戦でPKを決め、イタリアのクラブ所属で通算200ゴールを達成したフィオレンティーナFWクリスチャン・ビエリ(34)が現在の心境を語った。終始笑顔のビエリは「(同僚FW)ムトゥが俺のことを『けちで強欲だって?』。ロッカールームに行けば俺がお祝いの為に買ったケーキを目にするはずだよ。200ゴールを達成し、次にどんな記録を樹立するか考えなければならないが、今は嬉しさでいっぱいだ。俺のカルチョ人生は美しく充実していた。」
●IFHHS(国際サッカー歴史・統計連盟)選出の2007年最優秀監督賞にACミランのカルロ・アンチェロッティ監督が選出された。各大陸から選出された89名の審査委員の投票の結果、イタリア人のアンチェロッティ監督が193ポイント獲得した。
●ヨーロッパクラブ協会(ECA)設立の合意が、月曜日にニヨンで行われた。15日にG-14が解散し、その際に約束された通り、UEFA(欧州サッカー連盟)のミシェル・プラティニ会長の意向に沿った新団体の設立に向けた会合が行われた。この日、交わされた合意文書には二重の効力がある。UEFAは欧州レベルでクラブの利益を代表する唯一の団体としてECAを認め、ECAはヨーロッパのサッカー界の統括機関としてUEFAを、世界のサッカー界の統括機関としてFIFA(国際サッカー連盟)を認めるというものだ。
●バイエルン・ミュンヘンは、以前からうわさにのぼっていたドイツ代表FWルーカス・ポドルスキーの移籍の可能性を否定してきた。しかし、21日に発売されたサッカー専門誌『キッカー』のインタビュー記事で、マネージャーのウリ・ヘーネスが彼を期限付きで移籍させる考えがあることを初めて示唆した。
●レッジーナのFWニコラ・アモルーゾは、15日ほど戦列を離れることになった。アモルーゾの2008年は最悪の形で幕を明けた。移籍に関するさまざまなうわさに悩まされて、エンポリ戦には出場することができず、今週日曜日のカリアリ戦ではけがをしてしまった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
???????????????ήФ?????????????ο? ???ο?餫??ä??
2008/01/23(水) 18:43:13 | ?Τ?ť??ήФο¤õ?
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。