UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/11UEFAサッカー情報
●マンチェスター・ユナイテッドは10日、この夏に南アフリカ遠征に出かけると発表した。詳しい日程や会場はまだ発表になっていないが、成功裏に終わった 2006年のツアーの再現となる模様で、ダーバン、ケープタウン、プレトリアでカイザー・チーフスとオーランド・パイレーツと対戦するようだ。
●ローマ所属のブラジル人ウィンガー、アマンティノ・マンシーニ(27歳)の代理人が今週末にローマ入りし、今後について話し合いを行うが、地元紙によるとマンシーニが移籍するのは確実だという。
●ビッグクラブへの移籍の噂が絶えないトッテナム・ホットスパーのFWディミタル・ベルバトフがブルガリアの年間最優秀選手に選ばれた。マンチェスター・シティのマルティン・ペトロフ、レフスキ・ソフィアのゲオルギ・ペトロフを抑えての4度目の受賞となった。
●9日に辞任したサム・アラダイス監督の後任探しに奔走するニューカッスル・ユナイテッドが、ポーツマスのハリー・レドナップ監督のヘッドハンティングを目論んでいる。特に、オーナーのマイク・アシュリーがレドナップを高く評価しているようだ。
●チェルシーは11日、フランス代表FWのニコラ・アネルカ(28歳)をボルトンから獲得したと発表した。チェルシーFCとボルトンはニコラ・アネルカの移籍条件について合意に達した」とクラブは公式サイトで説明
●マンチェスター・シティが、ディーター・ハマンと1年間契約を延長する準備を進めている。スヴェン・イェラン・エリクソン監督は「もしハマンが今のプレースタイルを維持するならば、我々があと1年彼を手元に置きたいと考えて当然だろう」とコメント。
●リヴァプールは11日、スロヴァキア代表DFマルティン・スクルテル(23歳)をロシアチャンピオンのゼニト・サンクトペテルブルクから獲得した。契約は4年半。いまだリハビリ中のセンターバック、ダニエル・アッガーやベテランのサミ・ヒューピアのバックアップとして期待される。
●タイのタクシン前首相が約200億円もの大金を出資。財政的に豊かになったプレミアリーグのマンチェスター・シティは、現在開催中の移籍マーケットで活発な動きを見せている。最大のターゲットがローマのマンシーニ。その獲得を心待ちにしているマンチェスター・シティのエリクソン監督は「現在のクラブにとって、移籍金は問題ないはずだ。獲得の成否はローマに彼を手放す気持ちがあるかどうかだ」
●冬休みを終え、今週末に2週間ぶりに再会するセリエA。最大の注目は、ついに正式登録を終えナポリ戦でデビューを迎えるであろうミランのFWアレシャンドレ・パトだ。昨年夏、18歳ながら約35億円の移籍金を払ってまでミランが獲得した逸材。
●プレミアリーグの首位を走るアーセナルが深刻な人員不足に悩まされている。9日に行なわれたリーグカップのトッテナム戦を1-1の引き分けで終えたアーセナルだが、ロビン・ファン・ペルシ、セオ・ウォルコット、ヨハン・ジュルー、フィリップ・センデロス、バカリ・サーニャの5選手が試合中に負傷。さらに、20日開幕のアフリカ・ネーションズカップに出場するため、コロ・トゥーレ、エマヌエル・エブエ、アレクサンドレ・ソングの3選手もすでにチームを離れており、チーム編成に大きな問題を抱えている。この状況に指揮官のアーセン・ベンゲル監督は、同時に多くの選手が離脱した守備陣への不安を吐露。
●レキップ紙などの報道によると、リヨンがバルセロナのMFマルク・クロサス(20)を期限付きで獲得することがほぼ確定的となった。クロサスは下部組織上がりで、9日に20歳の誕生日を迎えたばかりという期待の若手。したがってバルセロナとしては、レンタルの期限は今シーズン終了までとし、その後の買い取りオプションは付けたくない模様。
●フィオレンティーナの守護神セバスティアン・フレイがクラブへの忠誠を改めて誓っている。フランス代表でもあるフレイは「フィオレンティーナには大きなプロジェクトがあり、それに向かってチーム一丸で前進していきたい。自分、ムトゥそしてその他のチームメート全員で。自分はなんとしてもここフィオレンツェに残りたい。」
●サンプドリアのマロッタGMがFWアントニオ・カッサーノのインテル移籍の噂について語っている。マロッタGMは「噂は全く根拠がないものだ。カッサーノは現在レアル・マドリーからレンタル中の選手だが、しかるべき時期が来れば完全移籍を視野に、彼の去就を検討するつもりだ」とコメント
●リバプールのマリ代表MFモハメド・シソコ(22)が、ユベントス移籍成立が近いことを明かしている。“Radio Montecarlo”のインタビューに応じたシソコは「『もうユベントスの契約書にサインしたか?』とみんなに聞かれるけど、まだサインはしていないよ。ただ、合意が間近であることは間違いない。」
●ACミランのMFクラレンス・セードルフが、13日のホームのナポリ戦(セリエA第18節)でのデビューが予想されるブラジル人FWパトの擁護をチームメートに訴えている。“Radio Incontro”のインタビューに応じたオランダ人のセードルフは「デビュー前にも関わらずパトへのプレッシャーが大きくなりすぎている。我々ACミランのベテラン勢が率先して彼をプレッシャーから守り、穏やかにプレーできるようにしてやらなければならない。彼の才能は本物だが、問題なくデビューすることを願っている」とコメント
●今季これまで10得点を挙げ、現在得点ランキング2位と好調なインテルのFWフリオ・クルスが10日、“Studio Sports”の取材に応じた。今季は、これまでのスーパーサブから先発出場する機会が増えたクルスは「自分に与えられた仕事を完璧にこなすことを常に意識しているんだ。プレーすることは自分の楽しみではあるが、全員で力を合わせなければならない仕事でもあるわけだからね」とカルチョへの価値観を明かした
●FCポルトのポルトガル代表エルデル・ポスティーガは期限付き移籍でパナシナイコスに移籍することになった。25歳のFWポスティーガは今シーズン終了までパナシナイコスでプレーする。ポルトでは出場機会を得ることができなくなっていた。
●バイエルン・ミュンヘンは11日、今シーズン限りで退任するオットマー・ヒッツフェルト監督の後任として、前ドイツ代表監督のユルゲン・クリンスマンを迎えることを公式サイト上で発表した。
●アトレティコ・マドリーのエンリケ・セレーソ会長は10日、インテルへのレンタル移籍が報じられたポルトガル代表MFマニシェについて、事実無根と話した、「彼は今もアトレティコの選手だ。レンタルにしろ何にしろ、移籍交渉はしていない。マニシェはうちの選手であり、ここで練習している。彼の代理人がオファーを持ってくるつもりなら、その時に考えるが」
●10日に行われたスペイン国王杯ベスト16の戦いのファーストレグで、アトレティコ・マドリーがバジャドリーと0-0で引き分けた。レアル・マドリーはアウェイでマジョルカと対戦、24分に先行された直後、イグアインが同点ゴールを決めたが、後半に入ってまもなく、アランゴに決勝点を許し、1-2で敗れた。
●バルセロナが、アンドレス・イニエスタに対して6年間の契約延長をオファーすることがわかった。契約期間がまだ2年半残っているにもかかわらず、バルサがイニエスタと新たな契約を結びたがっているのは、チェルシーにこのスペイン代表MFを奪われるのを阻止するためと見られる。
●セビージャのフレデリック・カヌーテが、古巣トッテナム・ホットスパーへ復帰する可能性があることを認めた。カヌーテは、セビージャで一緒に仕事をしたファンデ・ラモス(現トッテナム監督)から声が掛かればプレミア復帰を前向きに検討したいと話している。
●レアル・マドリーの選手達にクラシコでの勝利ボーナスが支払われることになった。昨年12月23日にカンプ・ノウで行われたクラシコでバルセロナを下したチームのメンバー25名は、一人2万ユーロ(約324万円)の特別ボーナスを受け取ることになった。
●ロナウジーニョは左膝、デコは左足内転筋、とそれぞれ痛みを抱える彼らは、チーム練習から離れリハビリに従事しているが、このケガが仮病ではないかとの噂まで上がるようになってしまった。しかし、チームメイトであるチャビはこの噂を「馬鹿げた噂」と一蹴。チームメイトを擁護した。「ロナウジーニョとデコのケガが本当かどうかなんて言われているみたいだけれど、馬鹿げているよ。彼らのプロフェッショナリズムに疑いを持つなんて馬鹿げている。メディカルチームの診断もちゃんとある。僕らは彼らと話しているし、彼らに痛みがあるのも知っている」。
●9日に行われた国王杯のセビージャ戦で負傷退場したバルセロナのエジミウソンが最低2週間の離脱となることが明らかになった。精密検査の結果、左足の内転筋に損傷が見つかった。
●バレンシアに新加入したMFエベル・バネガの移籍手続きが11日中にも完了し、13日のアトレティコ・マドリー戦から出場可能となる運びとなった。背番号は12月にヘタフェに移籍したガビランが付けていた「11」に決まり、ユニホームに付けられる名前は「バネガ」ではなく「エベル」となる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。