UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/18UEFAサッカー情報
●マンチェスター・ユナイテッドのクリスティアーノ・ロナウドが「今はユナイテッドで幸せだ」とコメントし、現時点ではスペインのクラブに移籍する気がないことを改めて主張した。バルセロナとレアル・マドリーが欲しがっているものの、今夏ユナイテッドとの契約を5年間延長したC・ロナウドは「レアル・マドリーが偉大なクラブなのは誰もが知っている。でも、僕は今マンチェスター・ユナイテッドですごく幸せだし、ここでプレーを続けたいんだ。今や世界で一番強いリーグはプレミアだと思う」
●アーセナルのフランス代表MFラッサナ・ディアッラが移籍を志願していることが分かった。ファーストチームでの出番の少なさに不満を抱いているという。
●17日にチューリヒのオペラハウスで開催されたFIFA授賞式で、ブラジル代表MFカカが最優秀選手賞を受賞し、年間最優秀賞を総なめした形になった。
●チェルシーは17日、主将のDFジョン・テリーが最長6週間は戦列を離れることになると発表した。テリーは0-1で敗れた日曜日のアーセナル戦で、エマニュエル・エブエと衝突して前半途中で退場していた。
●リーグアンで低迷するレンヌは17日、元パリ・サンジェルマン監督のギィ・ラコンブ氏(52歳)を新監督に任命した。
●リヴァプールがミランのグルジア代表DFカハ・カラーゼにオファーを出す用意があると、スペインのメディアが報じた。
●マンチェスター・シティのスベン・ゴラン・エリクソン監督は、1月の移籍マーケットで攻撃陣の補強を公言しているが、そのターゲットとなりそうなのがシャフタール・ドネツク(ウクライナ)のFWネリー・カスティージョだ。
●今シーズン初めにセリエAのリボルノと契約を結んだものの、1試合も出場せずに退団した元フランス代表MF、ビカシュ・ドラソー(34)がフランス2部のグルノーブルに入団する可能性が浮上している。17日レキップ紙が報じた。
●世界クラブチャンピオンのタイトルを獲得したミラン。喜びの夜を過ごした後、カカはFIFAワールドプレーヤーの授賞式のため、一足先にスイスに向けて出発し、チームは翌日午後に成田を出発。イタリア時間の午後6時過ぎにミラノに到着した。空港には多くのサポーターや報道陣が集まり、世界一の栄光を祝福した。そんなミランだが、イタリアでは喜びに浸っているヒマはない。帰国から中2日の20日には、早速ホームでコッパ・イタリアを戦う。長旅の疲れや時差を考え、レギュラー組は出場を見送る予定だ。そして23日には、インテルとのミラノダービーが待ち構えている。
●ここ数年、移籍マーケットが開く時期になると、レアル・マドリー行きの可能性が囁かれるカカ。バロンドール、FIFAワールドプレーヤー、そして世界クラブチャンピオンの座とクラブワールドカップMVPと、およそあらゆるものを手に入れたが、それをもたらしてくれたミランで、このまま現役生活を全うしたい考えを明らかにしている。「お金のためであれば、他のクラブに移籍することもできた。でも、自分はミランを愛しているし、このクラブで再び全タイトルを獲得できるように全力を尽くすつもりだ」とコメント。また、「マルディーニの後には、ミランの新キャプテンになってチームを引っ張っていきたい」と、キャプテン宣言まで飛び出している。
●イタリアサッカー界の重鎮アリゴ・サッキが、ミラノを拠点とするACミランとインテルにアドバイスをしている。「ACミランは今後、国内リーグのセリエAで結果を出していかなければならない。一方のインテルはヨーロッパの主要大会で結果を出していかなければならない。ACミランは多くの目標達成に成功しているが、それらの価値をより高めるためにも、国内リーグでの巻き返しが必要だ」
●カペッロ監督は「イングランド代表監督就任という夢が叶った。大変名誉なことであり、誇りに感じている。イングランド代表を率いることは、皆が挑戦したいことであり、本当に光栄だ。このような責任ある仕事に就きたいと以前から考えていた。これからは目標達成に向けて始動する。期待に胸が高まっている」
●リッピは「カペッロは常に『イタリア代表監督には全く興味がない』と断言していた。そういう発言をすることでカペッロが何かしら重要な事を失ってしまうのではと言いたい。ここ数年、結果を残していないチームを1つにまとめ上げることが、カペッロにとって最も難しい課題となるだろう。チームを1つにまとめ上げるためには、有名選手の招集を諦めることも時には必要だ」
●インテルのMFパトリック・ビエィラが母国フランスのレキップ紙のインタビューに応じ、怪我の状況について語った。10月23日の欧州CLグループリーグ第3節アウエーでのCSKAモスクワ戦の前半で肉離れを起こし、戦線を離脱しているビエィラは「これから今季が始まるつもりでゼロから出発する。全てが順調に進めば来年1月中旬には復帰できるだろう」
●「チャンピオンズリーグ(CL)の決勝でバルサかミランと戦いたい」とマンチェスター・ユナイテッドのエース、クリスティアーノ・ロナウドは夢見ている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
グルジアに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/12/19(水) 04:19:39 | プレサーチ
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。