UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/25UEFAサッカー情報
●中国政府の肝いりで、来季開幕前にリーグ戦王者とカップ戦王者で争われる公式タイトル「イタリア・スーパー杯」の中国開催招致も進んでいる。伊スーパー杯は過去に3回国外開催され(米国2回、リビア1回)、前例はある。伊協会側はギャラ次第で同国開催にゴーサインを出すと見られている。
●ボルドーのMF、ジュリアン・フォベールがグラスゴー・レンジャーズに移籍する可能性が高まっている。23日にレキップ紙が報じた
●今月21日、タイ元首相のタクシン氏は、マンチェスター・シティ買収の条件として、8160万ポンド(約202億円)のオファーを提示
●「自分は2つの(セリエAとB)リーグを制覇した。この優勝は判決などでキャンセルできるものではない」。フィオレンティーナ移籍が決まり、ユベントスを退団するDFフェデリコ・バルザレッティ(25)が24日、ユベントスの公式サイト上でお別れメッセージを残している
●DFフェルナンド・コウトが所属クラブのパルマとの契約を1年間延長したことが24日までに明らかとなった。8月2日に38歳を迎えるポルトガル出身の大ベテラン
●現役時代、ルーマニア代表で125試合出場35得点を挙げる大活躍で国民的英雄となったゲオルゲ・ハジが来シーズンからルーマニアの首都に拠点を持つステアウア・ブカレストの監督の座に就任する可能性が高まっている
●ポルトガルの名門ベンフィカがFWファブリツィオ・ミッコリの引き留めを考えている。現地ポルトガルの“A BOLA”紙によると、「ミッコリの保有権を持つユベントスのGMアレッシオ・セッコとレンタル先のベンフィカが接触の機会を持った」とのこと。“A BOLA”紙は「近日中にもミッコリの去就の件で両クラブが会談を持つ」と報じている。
●プレミアリーグの名門アーセナルがASローマの若きMFアルベルト・アクイラーニ(22)に興味を抱いているらしい。イングランドの“SUNDAY MIRROR”紙が報じたもので、同紙によると「来季ガンナーズ(アーセナルの愛称)のGMに就任予定のグリマンディ氏が、オランダ優勝で幕を閉じたU21ユーロ大会でのアクイラーニ(イタリア代表)の活躍に目を奪われた」とのこと
●「ユベントスは今シーズンから優勝争いに加わることが出来るだろう」。イタリア・カルチョ界の大御所アリゴ・サッキ氏がわずか1シーズンでセリエA復帰を果たした名門ユベントスの戦力を分析している
●184cmの長身を生かしチェコ代表でも活躍するグリゲラは「デシャン(前ユベントス監督)は自分の事を良く知っており、彼がモナコの監督をしている時から自分を欲しがってくれていた。ただ、今回のユベントスは首脳陣も含めて自分を欲してくれたよ。まずはポジション獲りに全力を尽くすが、ラニエリとどのような感じで進んでいくか様子を見守りたい」と力強くポジション獲りを宣言
●バルセロナへの入団が決まり、25日にメディカル・チェックと正式サインを控えるティエリ・アンリ。23日に行なわれたレキップ紙のインタビューで、「バルサは新しい銀河系軍団になるか」と問われてこう答えている。「レアルは今シーズン、“銀河系”のメンバーを一部欠いても、スペインの選手権を制することができた。もっとも重要なのは、自分ができることをチームにもたらそうと努めることだ。先発の11人がどういう顔触れだろうと、チームが最高のパフォーマンスを発揮するよう、自分もベストを尽くす」。
●ティエリ・アンリのバルセロナ入りが決まり、チームメイトとして迎えることになるリリアン・テュラムは24日付のル・パリジャン紙に、「アンリは世界最高のフォワードのひとり。クラブにとっては大ニュースだ」と喜びを語った。モナコ時代、フランス代表と長くアンリと付き合いのあるテュラムは、アンリのプレーがバルセロナに適合することに「何の疑いももっていない」と太鼓判を押している。エトーとのコンビについても、「ふたりのプレーは見事に合うだろう。どちらも相手を尊重し合う頭のいい選手だ。加えて、ふたりにいいパスを送るメッシとロナウジーニョがいる。ひとつのチームに、これほど攻撃的な顔触れが揃うことなんて、いまだかつてなかっただろう」と興奮を隠し切れない様子だ。
●レアル・マドリーのFWルート・ファン・ニステルローイは、負傷の不安を抱え休暇に入った。17日のリーガ最終節マジョルカ戦で右足大腿二頭筋を断裂。母国・オランダに行く前に検査を行い、医師団は全治4~5週間と診断した。来季のチーム始動時に、ファン・ニステルローイは全体練習に参加できないもようだ。
●レアル・マドリーのジュニアチームにいるジネディン・ジダンの12歳になる息子、アラン・エンゾ・ジダンが、23日の試合で初ゴールを決めたことがわかった。2001年からジュニアチームに在籍するエンゾだが、コーチ陣は彼の将来性に大いなる期待を寄せている
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。