FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2007/04/02UEFA情報
●リバプールのMFシャビ・アロンソに、スペイン移籍の噂が浮上している。一部メディアが伝えたところによると、このスペイン代表MFは、スペイン王者のバルセロナから熱烈なラブコールを受けており、今シーズン終了後に母国への復帰を決断する可能性があるというのだ。事実、リバプールとの契約が残り2年となったアロンソは、クラブ側が持ちかける契約延長交渉に対し、現時点で応じる構えを見せていないようだ
●メスタージャスタジアムでエスパニョールに勝利したバレンシアは4日に行われるCL対チェルシー戦にむけて調整を始めた。練習ではCL公式球を使い、キケ監督はいつものようにチームをレギュラー組と控え組に分け練習を行った。バレンシアは2日に最終調整を行い、翌日ロンドンへ向けて飛び立つ。
●ビジャレアルのピレスは、チームの目標として困難ではあるがUEFA圏内獲得を示唆した。「僕達の使命はUEFA圏内獲得だ」とピレスは語り、同時にベティス戦で勝利をもぎ取れなかった事を悔やんだ。ベティス戦ではチームの3点目を入れたピレス。「ビジャレアルは目標を高く持たなければいけない。選手の質、レベル共にもっとグランドで上を目指せるはず。確かに今シーズンは色々な事があった。残り10試合ある。サポーターの信頼も取り戻せていると思うし、もっと上を目指すべきだ」
●レアル・マドリーはリーガ優勝への夢をつないだ。現在17位と低迷し、R・マドリーよりも勝ち点3が欲しいセルタのピッチの上でR・マドリー再び失望させるプレーを披露。ファン・ニステルローイのPKで先制するも、ネネの絶妙なピールパスからアンヘルが同点に追いつく。R・マドリーを上回ったセルタがチャンスを作りながらもこれを活かし切れず、逆に数少ないチャンスからロビーニョの勝ち越しゴールが決まり、いつものようにひどい内容ながらもR・マドリーが勝利を収め、優勝争いにしがみついた形となった
●レアル・マドリーのカペッロ監督はセルタ戦後、両チームの試合内容から言っても“引き分け”が最も妥当な結果だったと認めている。「両チームとも勝ちにいった試合だったし、守りに入ったということもなかった。私は選手たちのプレーに満足だし、セルタのような素晴らしいチーム相手にしっかり挑んだ。“引き分け”が最も正しいな結果だったように思う」。
●アトレティコ・マドリーのフランス人MFリュクサンは、ホーム、ビセンテ・カルデロンで行われたマジョルカ戦の試合終了時、ミゲル・アンヘル・ペレス・ラサ主審に対し侮辱発言をし、退場処分となったと試合後の会見で同クラブのアギーレ監督が伝えた。「“あんたはアホだ”と言ったようだ。ピーター(リュクサン)のところに行って事情を聞いたら、彼は私にそう言った。その後、主審と話に行ったが、主審もそう言っていた。退場処分になるには十分な理由だ」。
●3月31日のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦(2-1でバルセロナが勝利)で、バルセロナのチキ・ベギリスタイン・テクニカル・ディレクターとフェラン・ソリアーノ副会長、そしてFWロナウジーニョの兄であり代理人のロベルト・デ・アシス氏が会談。その後バルサは、ロナウジーニョは少なくとも2010年までは残留すると発表した。
●バレンシアのMFアングーロは4日に行われるチェルシーとのチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦について、チャンスは十分にあり、決定的な差はないと語った。チェルシーはこれまでCL決勝に進出したことがなく、モチベーションは高い。しかしアングーロはチェルシーについて、他のシーズンのように洗練されてはいないと評した。「チェルシーは団結し、ものすごい破壊力を誇りプレミアリーグを簡単に勝っていたここ3年間のチームは違う。今季はマンチェスター・ユナイテッドがとても強く、プレミアリーグで苦労している。チェルシーはとにかく勝ちたいだろう。CLではうまくいかず、準々決勝、準決勝を勝ち抜いたことがないからね」
●フランス・リーグ杯の決勝が3月31日、スタッド・ド・フランスで行なわれ、ボルドーがリヨンを下し、5シーズンぶり2度目の優勝を果たした
●リーグ・アン第30節で、18位のナントと20位のスダンが対戦、スダンがナントを1-0で下し、1部残留をかけた大事な一戦に勝利した。スダンは18位に浮上し、ナントは最下位に転落した。スダンの唯一の得点は、ナントの守護神バルテズのミス。相手のシュートを弾き切れず、ゴールラインの内側でキャッチしてしまった
●パリ・サンジェルマン(PSG)が1日、リーグ・アン第30節でランスを下し、連敗を4で止めた。この勝利で順位を19位から17位に上げ、来季2部降格の“レッドゾーン”(下位3チーム)から辛くも脱出した
●1日、アヤックスはヘラクレスに3-0の快勝を収め、首位PSVに3ポイント差と肉薄。一時は11もあった勝ち点差を一気に縮めた。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.