FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2006/08/19UEFA情報 レアル・マドリー、バルセロナ、デポルティーボ、セビージャ、ACミラン、ユベントス、フィオレンティーナ、ASローマ、リヨン、オセール
●リヨンはクラブの公式ホームページ上で、マリ代表MFディアラのレアル・マドリーへの移籍を発表した。移籍金は2600万ユーロ(約38億4800万円)。既に両クラブ間での合意に達しており、今後はレアルがディアラ側と契約交渉に入ることになるが、ディアラ側がレアルへの移籍を熱望していたため、問題なく契約を結ぶことになりそうだ。次なるターゲットはアーセナルのレジェスになることがほぼ確定的で、数日内にアーセナル側に1500万ユーロ(約22億2000万円)の正式オファーを出すことになりそうだ。
●アーセナルのアーセン・ベンゲル監督も、同クラブのFWホセ・アントニオ・レジェス(22)の移籍を巡ってレアル・マドリーのアプローチの仕方に苦言を呈した。「レアル・マドリーは、方々に迷惑をまき散らしている。ここ(アーセナル)でもリヨンでも同じような状況を引き起こしている」。
●スペインスーパーカップ第1戦、0-1での勝利から一夜明けた今日(18日)、バルセロナはラ・マシアで練習を行ったが、決勝ゴールを決めたルドビック・ジュリは発熱のため、またデコはメディカルチェックを受けるため、練習を欠席した。
●国外のクラブから好条件のオファーを受けているデポルティーボのトリスタンは「現在の3倍もの収入を約束してくれるようだが、僕はあくまでもスペインでプレーする事にこだわる」と'El Mundo del Futbol'で国外移籍は有り得ないと明かした
●セビージャのMFマレスカはクラブのラジオ番組で25日に行われるスーパーカップの決勝戦について「対戦相手となるバルサは強敵だが、僕達も今まで通りの調子で頑張りさらに細部を鍛えて行かなければならない」と自信を表わした。
●フランス・リーグアン第3節、土曜日午後5時15分(現地時間)から始まるオセール対マルセイユ戦は、リーグアンの中でも屈指の伝統の一戦であるが、今季は独特の意味合いがある。今年5月マルセイユからオセールに移ったジャン・フェルナンデス監督だが、あまりにも突然の出来事に当時何かと話題になったことは記憶に新しい。
●金曜日練習中にふくらはぎを痛めたブラジル人MFジュニーニョだが、日曜日のボルドー戦への出場が難しい状況になっているようだ。リヨンはクラブの公式サイトで明らかにしている
●オランダ1部リーグは18日開幕し、フィテッセがスパルタを2-1で下した。リーグ戦は19日から本格的に開始、FW平山相太が所属するヘラクレスは20日にトウェンテと対戦する。
●イタリア国内リーグの不正問題で、同国サッカー協会から2部リーグ(セリエB)降格など厳罰を科されているユベントスの処分について18日、同国オリンピック委員会の仲裁機関で再審理が行われたが、処分は変わらなかった。
●ACミランのブラジル人DFマルコス・カフー(36)が23日に行われる欧州CLレッドスター戦(第2戦)への意気込みを語った。「レッドスター戦はACミランの今季が懸かっている最も重要な一戦。カルチョの世界では相手チームに対する敬意が重要、どのチームと対戦する場合でも緊張感を持って挑む必要がある。彼らのスタイルはミラノ・サンシーロで行われた第一戦と異なるはずだ」
●ユベントス新監督ディディエ・デシャンが19日、バーリ(ブーリア州)で行われるイタリア杯マルティーナ戦でユベントス監督としての公式戦デビューを飾る
●スキャンダル判決により欧州CL出場権を失ったフィオレンティーナ率いるプランデッリは「イタリア杯を取りに行く。チームはまだベストの状態ではないが、明日の一戦でトップコンディションに持っていく。FWトニ(29)の代わりにパッツィーニ(22)を起用する」
●ASローマ監督ルチャーノ・スパレッティが18日、「「ピザーロはASローマに来ない」と明言
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.