FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2006/07/29UEFA情報
Number PLUS 2006 February―Sports Graphic (2006) /
●ユベントスが最も注目している選手が闘志溢れるフランス人CBジベ・ガエル(24=モナコ)。ジベ本人は移籍話に「ユベントスから接触があった。デシャン(ユーベ監督)は自分の事をとてもよく知ってくれているし、現在も良い関係が続いている。セリエBのレベルを考慮すると冷静に判断するべきだが、ユベントスは一年でA昇格出来るだろう。ユベントスで試したい気持ちはある」
●アルゼンチン代表でインテルMFエステバン・カンビアッソ(25)が28日、「グラウンドで勝利し、勝ち点を稼いだ。試合での結果が05-06年の繰上げ優勝に繋がった。我々はこのタイトルを誇りに感じており、個人的にはこのユニフォームでプレイする事に喜びを感じている」
●ACミランFWアルベルト・ジラルディーノ(24)がバカンスを終えた28日、新しいシーズンに対する意気込みを語った。「昨シーズンは素晴らしい一年となった。判決の結果欧州CLに参加出来る事になり、我々は早速その準備に取り掛かっている。レッドスターの様な強豪と対戦する事でより刺激が増える。U21代表でセルビアと対戦した事があるが、彼らはフィジカルがとても強いので注意が必要だ」
●脱サラから5年、元テレビ局社員・中谷吉男氏(35=前マジョルカジュニアユースコーチ)が、スペイン1部リーグの監督資格となるコーチライセンスの「レベル3」を取得した。日本で言う「S級」で、国際サッカー連盟、欧州連盟の指導者資格も併せ持つことになった。今季はスペイン1部ヘタフェのジュニアユースAのコーチ就任も決まった。
●ファン・ニステルローイ「この場にいるなんて、とても素晴しいよ。僕は世界一のクラブに移籍することができてとても満足しているし、このチームで多くのゴールを決めたい」
●UEFA本部で行われたチャンピオンズリーグ予選3回戦の抽選結果が発表され、スペイン勢で予選から参加するオサスナは3回戦で強豪ハンブルグSVと対戦、一方バレンシアは、スイス・チューリヒとオーストリア・ザルツブルグの勝者と戦うことが決まった。対戦日も8月8、9日(ファーストレグ)、8月22、23日(セカンドレグ)に決められた。
●バレンシアのキケ・フローレス監督は28日、欧州チャンピオンズリーグ予備3回戦の抽選会後に会見に臨み、チューリッヒ(スイス)対ザルツブルグ(オーストリア)戦の勝者との対戦に、まずは満足感を示した。「スイスのチームであれ、オーストリアのチームであれ、抽選会前にわれわれが願っていたようなチームとの対戦になった。欧州では強豪とは呼べないリーグのチームであり、ファンも熱狂的とはいえない。まだ十分なチームデータを収集していないので、楽な戦いになるとは言わないが、この段階でもわれわれが有利な立場にいると思う」
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.