UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/07/27UEFA情報
●26日夜、インテルの05-06シーズン繰り上げ優勝が決まった。前夜に言い渡されたカルチョ・スキャンダル第2審判決の結果、05-06シーズン優勝のユベントスがB降格と優勝剥奪、2位ACミランは勝ち点マイナス30で4位扱いとなり3位インテルが繰り上げ首位となった。
●「アドリアーノはインテルに残る。他クラブとの接触は一切ない」とインテルのブラジル人FWアドリアーノ(24)の代理人ジルマール・リナウディ
●レアル・マドリー移籍報道が後を絶たないACミランのブラジル人MFカカ(24)がACミランの公式サイト上に現在の心境を掲載した。ACミランの至宝は「欧州CL出場権が取り戻されて嬉しい。本来の運命に反していたとしても、ACミランに残る事に何の問題もなくACミランと交わした契約を誇りに感じている。移籍はしないのでサポーターのみなさんは安心して欲しい。自分とACミランの絆は深い」と移籍報道を否定
●欧州チャンピオンズリーグ(CL)は26日、各地で2次予選第1戦を行い、前日本代表のジーコ監督が率いるフェネルバフチェ(トルコ)はB36トルシャブン(フェロー諸島)に4-0で大勝した。
●ゲッティンゲンで合宿中のボルシア・ドルトムントは、ベルト・ファン・マルバイク監督との契約を2008年まで延長することを発表した。
●“サッカー不正疑惑”の判決によりチャンピオンズリーグ予備戦に出場することになったため、ミランはテストマッチの予定を変更した。
●ユベントスのディディエ・デシャン監督は、“スーパーマーケット”の閉店を宣言した。「これ以上どの選手も売るつもりはない。代理人はそれぞれ言いたいことを言えばいい。だが、クラブの方針は変わらない」
●ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、レアル・マドリーに対し怒りを示している。「カカへの誘いはもう十分だ。彼らは、自分たちの名誉を汚している」「50年間にわたって、レアルは世界最高のクラブだった。今は、そのすべてを窓から投げ捨てている。現在のレアル・マドリーは、自らの歴史と名前を汚している」
●ロベルト・マンチーニ監督「われわれはスクデットにふさわしいチームだった。正直者への、正当な報いだ。グラウンド上で優勝を祝うこととはまったく別だ。それは、誰もが分かっている。だが、このスクデットが新しいシーズンに向けたモチベーションになるはずだ」
●日本サッカー協会(JFA)は27日、JFAハウスにて世界6大陸のクラブチーム王者が集う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2006」の大会公式エンブレムとチケット発売概要を発表した。チケットは、大会初の世界同時発売で、1試合ずつのシングルチケット、複数試合がセットになったコンビネーションチケットに加え、今大会から新たにペア限定のプレステージチケットも発売される。
●インテルのモラッティ会長は、イタリアサッカー協会の決定に対して「大変満足している。このタイトルは、正々堂々と戦ったチームに与えられたもの」
●FCバルセロナのジョアン・ラポルタ会長と幹部は26日、次期選挙のため辞任を発表。今後は選挙管理委員会が投票日を決め、それまでクラブの運営を行う。
●FCバルセロナのFWサムエル・エトー(25)は、ラポルタ会長を称賛した。「ラポルタ会長が、僕達がサッカーを楽しめるチームを作り上げた。すべてのFCバルセロナサポーターを楽しませるチームを作った。サッカーで大事な事は、お客さんに喜んでもらう事だ。僕達は、ここ数シーズンでそれを実現できたと思う」
●デポルティボ所属のアルゼンチン代表DFコロッチーニがいまだにチームに合流せず、いわゆる“行方不明”になっている。ワールドカップ・ドイツ大会に出場したコロッチーニは本来の合流予定日である24日に姿を現さず、チーム関係者も本人とコンタクトが取れない状態が続いていた
●リバプールに所属するスペイン代表MFシャビ・アロンソである。ラファエル・ベニテス監督はアロンソを放出しない意思を明らかにしているが、リバプールの幹部らは検討する時間を取りたい意向のようだ。スペインの『アス』紙によると、ミランがアロンソを獲得するには最低でも2500万ユーロ(約37億円)が必要であるという。レアルのラモン・カルデロン会長は、レアルにふさわしいMFの獲得を強く希望しているファビオ・カペッロ監督の要求に応じ、金額通りに支払う構えであるようだ。
●FWファン・ニステルローイ獲得の件で一度はマンチェスター・ユナイテッド(マンU)から拒否されたレアル・マドリーは、それでもアプローチの手を緩めようとはしない。レアルはマンUからの要求に応じ、新たに1500万ユーロ(約22億円)のオファーを提示した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。