UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/07/11UEFA情報
●「走るか、それともクラブを出て行くか」。レアル・マドリーの指揮官ファビオ・カペッロがロナウドに対して早速厳しい注文をつけた。ロナウドの才能については信頼をおき、チームには必要なFWであると考えるカペッロだが、「トップコンディション、そしてプロサッカー選手としての意識がなければ起用することはない」とロナウドに警告
●ユベントス所属のDFジャンルカ・ザンブロッタ(29)には、レアル・マドリーが獲得の意志を表わしているが、ライバル、バルセロナがザンブロッタ獲得に乗り出しているとスペイン紙‘スポルト’が報じた。「バルサからのオファーがあるし、ACミランのようなイタリアのクラブからもオファーを受けている。でも、R・マドリーからは報道による興味レベルの話ししか知らない。いずれにしても、自分の今後についてはユベントスに下される裁定次第となるだろうし、それまでは決めるつもりはない。全く何も決めていない、今言えることはそれだけだ」。
●レアル・マドリーのミヤトビッチスポーツ・ディレクターは、マンチェスター・ユナイテッド所属のクリスティアーノ・ロナウドがR・マドリーへの移籍を熱望していることは知っているが、まずはイタリアの選手獲得が先で、今のところC・ロナウドの獲得を最優先事項とは考えていないようだ。
●W杯決勝トーナメント1回戦、アルゼンチン対メキシコ戦で決勝ゴールとなったアルゼンチン代表マキシ・ロドリゲスのボレーシュートゴールが、W杯オフィシャルサイトの行なったアンケートの結果、今大会ベストゴールに選ばれた。
●オサスナは来季からの補強選手となるMFエクトル・フォント(22)の入団記者会見を行った。昨シーズンまでビジャレアルでプレーしていたフォントはオサスナとは3年間契約で移籍
●来季から5年間ビジャレアルでプレーする事となったホセ・エンリケ・サンチェスは入団記者会見を行い「ペジェグリーニ監督のもと、全力を尽くしたい。チャンピオンズのベスト4まで残ったこの素晴らしいチームでプレーできると思うと今から楽しみでしょうがない」
●ジネディン・ジダンの代理人、ミグリアッシオ氏は、‘BBC Radio Five Live’の中で、「マテラッツィは、試合中にジダンに対し、ひどい言葉を言った」と明かし、それがジダンの頭突きの原因であると認めた。一方、フランスメディアは、マテラッツィがジダンの母を侮辱したとも伝えている
●アトレティコ・マドリー。チームの補強を考えると3選手が獲得候補に挙がってもおかしくない。ディフェンスの補強として、ルガノ(サンパウロ所属)とルイゾン(ベンフィカ所属)。中盤は、ゼ・ロベルト(バイエルン・ミュンヘン所属)である。
●ユベントスにはR・マドリーのファビオ・カペッロ新監督が狙うDFファビオ・カンナバーロ、MFジャンルカ・ザンブロッタ、MFエメルソンがおり、10日に第1回尋問が行われるユベントスの降格審議の結果次第でこの3選手のR・マドリーへの移籍が実現する
●バレンシアのスポーツ・ディレクター(SD)アメデオ・カルボーニ氏は、FWマルコ・ディ・バイオの放出について移籍先は明らかにしなかったが「交渉はだいぶ進んでいる」と述べた
●ワールドカップ(W杯)の決勝で退場処分になり、現役引退を表明しているフランス代表の主将ジネディーヌ・ジダンの今後の動向について、『ニューヨーク・タイムズ』など一部の米紙は米メジャーリーグサッカー(MLS)、ニューヨーク・レッドブルズに移籍するのではないかと報道している
●かつて世界一の審判と称されたピエルイージ・コリーナ氏が10日朝ラジオ番組に出演し、昨夜W杯優勝を果たしたアズーリについて語った。「マルチェロ・リッピ監督率いるアズーリはW杯優勝に相応しいチームだった。ベスト4進出出来ればと考えていたが・・・。2年で最強のチームを作り上げたリッピに我々は感謝しなければならない」
●名将マルチェロ・リッピの去就が注目されている。代表監督残留かクラブ監督に復活するのか?と聞かれたリッピは「将来?その件は明日ロッシ(イタリアサッカー協会会長)と話し合う。完全燃焼したかって?もう次の仕事を始める準備が出来ている。選手が所属クラブでどの様に保護されるかにもよるが、このチームは2年後のユーロでも好結果を残すことが出来ると思う」
●ジャンルイージ・ブッフォン(28=ユベントス)がセリエB降格の可能性が高いユベントスに残るかACミランに移籍するかの決断に迫られている。
●元モナコ監督ディディエ・デシャン(37)が10日、ユベントス監督に就任した。デシャンは「3年目はオプションの2年契約」の契約にサインした。
●MFクロード・マケレレがフランス代表を引退することを発表した。
●「何が起こったかはテレビの生中継で誰もが目にした。僕が言えることはそれだけだ」とマテラッツィ。
●フランスのMFジダンがイタリアのDFマテラッツィに頭突きを見舞って退場処分になった一件で、11日付の英紙タイムズはマテラッツィがジダンを「売春婦テロリストの息子」と侮辱していたことが原因だと報じた。読唇術の専門家に分析を依頼し、分かったという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。