FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2006/05/20UEFA情報
2006-05-20●終わったばかりのセリエA、連覇で29度目の優勝に輝いたユーベ(ユベントス)だが祝賀ムードに浸る選手・スタッフは誰一人いない。昨季のドーピング隠蔽、粉飾決算疑惑から始まった当局の調査は前GMルチャーノ・モッジによる「審判操作」にまで発展、近年稀に見るカルチョ・スキャンダルに陥っている。携帯電話盗聴の結果あらゆる試合での審判操作や脅し、GEAワールド(息子アレッサンドロ・モッジ率いる代理人マネージメント会社)選手の優遇など様々な事実が浮上、現在ユーベはセリエBどころかセリエC降格の窮地に立たされている
●FIFAのサッカー選手規則委員会は18日、ASローマのフランス人DFフィリップ・メクセス(24)の代理人オリビア・ジョアノー氏に対し、6ヶ月の活動停止処分を言い渡した。問題となったのはメクセスが2004年夏にオセールからASローマに移籍した際、オセール側の片務契約となった事に対して。
●CONI(イタリアオリンピック委員会)会長ジャンニ・ペトルッチはFIGC(イタリアサッカー協会)会長グイド・ロッシと会談。スキャンダルによるカルチョ界の構造改革の第一歩としてパオロ・ニコレット氏、セッテンブリーノ・ネッビオーゾ氏、デメトリオ・アルベルティーニ氏の3名をFIGC副会長に選出
●「Si(イエス)を願っているよ」。フォルツァ・イタリア党党首でACミランのオーナーでもあるシルビオ・ベルルスコーニ氏がナポリでの選挙活動中に語った。問題となっているのはウクライナ人のACミランFWアンドリー・シェフチェンコの移籍問題について。同氏はシェフチェンコがACミラン残留に「イエス」と応えてくれることを願っている
●19日、ワルテル・マッザーリ監督がレッジーナと2008年6月30日まで契約を更新したことが判明した。
●リボルノの新しい監督がダニエレ・アッリゴーニに決まった。アッリゴーニはかつてカリアリの監督を務めていた。
●シエナは新監督にマリオ・ベレッタ氏が就任することを公式発表した。パルマでも監督経験のあるベレッタ氏がシエナの提案に同意した模様。契約期間は1年間でオプション契約として2年目も考慮されている。
●チェルシーの監督であるホセ・モウリーニョがドイツW杯の主役になる可能性の高いコート・ジボアール代表FWでクラブの至宝ドログバの移籍話に対し鉄のカーテンを敷いた。モウリーニョは「ドログバはまだチェルシーと2年間の契約が残っているし、放出リストには入っていない。陽気にプレイすることが彼の持ち味を引き出す。そうでなければいいプレイにはならない。問題は彼自身にある」。ドログバ放出はACミランからシェフチェンコ獲得-容易ではないが-が成功するかにかかっている。移籍の噂があるシェフチェンコに対しモウリーニョは「彼がロンドンに来てくれたら嬉しいよ。ただ、まだACミランとの契約が残っているしね。自分が思うには彼はイタリアに残るだろう。ただイタリアを去るのなら、監督としては彼をぜひコーチしてみたいけどね」
●赤黒(ACミラン)は彼の生涯を狙っている。ACミランがウクライナ人FWシェフチェンコ慰留に取り組み始めた。現在2009年6月30日までの契約となっているが、クラブ側は2年延長した2011年6月30日まで延長、年俸も現行の520万ユーロ(約7億3000万円)を600万ユーロ(8億4000万円)に大幅アップする意向を示した。この契約提案ではシェフチェンコが35歳になるまでACミラン側が保有することになる
●オーストリアのサリスブルグは19日、イタリア前代表監督ジョバンニ・トラパットーニ氏の新監督就任を発表した。トラパットーニは「サリスブルグで新たな挑戦をしたい」と抱負を語っている。またサリスブルグのオーナーによるとトラパットーニ氏の獲得理由として「トラパットーニはサッカー界を代表する名将の1人。67歳と高齢ではあるが、サッカーの事になると少年のような情熱を持っている」
●プレースタイルを痛烈に非難されているドログバが、チェルシーを退団しイングランドからも出たいとの意向を明らかにした。“ザ・サン”紙のインタビューで「冗談じゃないよ。この国のプレッシャーや非難から開放されたいんだ。こんな苦しい思いはもうたくさんだ。居心地の悪い思いをしなくてもすむ静かな場所でプレーしたい」と告白している。28歳になるドログバは2年前にマルセイユから移籍。チェルシーは彼の後釜としてアルゼンチン人FWテベスの獲得を模索している。
●イングランドの『ミラー』紙が報じたところによると、インテルがマンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイに興味を示しているようだ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.