FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2006/01/31UEFA情報
●バルセロナに所属するフランス代表FWルドヴィク・ジュリ(29)が、来季のバルサ残留を明言した「バルサは世界最高のクラブ。2007年まで契約のあるバルサに残ってタイトル獲得に貢献したい」
●レアル・ソシエダは、チリ代表FWマルク・ゴンサレス、コロンビア代表MFフアン・ビアファラを今シーズン終了までのレンタル移籍という形でリバプ-ルとポーツマス各々のクラブと大筋において合意に達した
●バルセロナのMFガブリは同クラブのチキ・ベギリスタイン、スポーツディレクター、フランク・ライカ-ルト監督と話し合いを行ない、そこでイングランドのウェストハム・ユナイテットへの移籍の意思を伝えた
●30日、アントニオ・タピア監督の解任を伝えたマラガは同日、後任には同クラブのスポーツディレクターであるマノロ・イエロが就任すると発表
●29日にアウェーでのアラベス戦で、1-3で敗戦したことを受け、レアル・ソシエダはホセ・マリア・アモロルトゥ監督を解任した
●レアル・マドリーのFWラウルは磁気共鳴装置で検査を受け、予想された期間を過ぎて、回復は順調であることがわかった。ラウルは回復の最終段階に入っており、もうボールを蹴ることができる状態で、徐々にチーム練習に復帰していく
●先日バルサに0-3と敗れたマジョルカのフアン・アランゴは、チームは最後までよく戦ったが相手がヨーロッパ最強のチームだっただけに勝てなかったとコメントした。「あまりチャンスに恵まれなかったが、相手にプレッシャーをかけ続けたおかげで、バルサは前半は必死だった」
●リバプールとデポルティーボ・ラ・コルーニャの間で進められてきたデポルのMFビクトルの移籍交渉が30日、最終局面を迎え、両クラブの間で合意を見ることなく終わった
●マジョルカにレンタル移籍していたFWランプロス・フートス(26)がインテル・ミラノに復帰
●スペイン2部カステリョンのFW福田健二(28)が29日、ホームのリェリダ戦に後半開始から途中出場。シュートがポストに当たるなど得点に絡めず、0-3で敗れた
●インテルのアルゼンチン人サンティアゴ・ソラリは間もなくエスパニョルへ移籍する可能性があるようだ。合意が近いと報じたのはカタルーニャ色が濃い『スポルト』紙
●レアル・マドリーは来シーズンにアシュリー・コールを獲得しようと狙っている。イギリスの日刊紙『サンデー・ミラー』はレアルとアーセナルが交渉を行っていることを明らかにした。レアルは交換条件として昨夏にセビージャから獲得したジュリオ・バプティスタのアーセナルへの移籍を提案しているようだ
●マンチェスター・Uがチェルシーの対応に怒りを露にしている。マンUは、かつて2005年のワールドユースの準優勝メンバーで、18歳のナイジェリア人MFジョン・オビ・ミケルと契約を交わしたことがある。だがその後、本人が「やっぱりチェルシーでやりたい」とチェルシーの練習に参加をしたのである。これに関し、FIFAが調査に乗り出すことが明らかになった
●ケルンに所属するデンマーク代表FWマドセン(27)がレンタル移籍でサウザンプトン(イングランド2部リーグ所属)へ移籍
●ボルフスブルクに所属するMFダレッサンドロが移籍を前提にボルシア・メンヘングラドバッハと交渉していることが明らかになった
●マインツはガーナ代表FWタゴエ(19)をレンタル移籍で獲得することを発表
●バイエルン・ミュンヘンは、ケルンからドイツ代表FWポドルスキを獲得した場合は、バラックへの契約延長の提示金額が下がる可能性があることを示唆
●マンチェスター・ユナイテッドのファーガソン監督は、29日に行われたウルバーハンプトンとのFA杯4回戦でDFファーディナンド(27)とFWルーニー(20)を共に中盤で起用という型破りな采配をした
●ボルトンに所属するMFカンポ(31)は28日に行われたアーセナルとのFA杯4回戦で右足甲を骨折し、少なくとも10週間は離脱することが明らかになった
●バーミンガムがスラビア・プラハ(チェコ)からチェコU-21代表DFレトカ(21)を、今季終了までの半年間のレンタル移籍で獲得
●デル・ネリ監督に代わり、パパドプロ氏がパレルモの新監督に就任することが正式に発表
●ユベントスのDFゼビナが自らの処遇についてクラブを公に批判し、シーズン終了後に退団する意思があることを明らかにした
●ローマDFパヌッチはリッピ監督との確執に終止符を打って、W杯に向けてイタリア代表に復帰したいと考えているようだ
●ミランMFカカは、選手生活を終える最後までミランで過ごしたいと願っていることを明らかにした「一生ミランで過ごしたい。ここは世界的にもトップのクラブだから、他のクラブに行くのは一歩後退することを意味する。ミランを離れたくない」
●アヤックスは30日、イタリア1部リーグ(セリエA)所属の元オランダ代表DFスタム(33)と今季終了後の加入で合意したと発表
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.