FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2005/10/20UEFAチャンピオンズリーグ情報
・チェルシーのモウリーニョ監督「開始20分までのセットプレーの守備に関する問題は、いただけない。ベティスはいい入り方をしていたし、うちに3点目が入るまでは警戒が必要だった」
・マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル人選手クリスティアーノ・ロナウドは、性的暴行の疑いで逮捕された
・ミランのアンチェロッティ監督「選手たちはいいプレーをした。間違いなく今シーズン最高の試合だった。残念ながら、作り出したチャンスを具体的な結果につなげることができなかった」
・ミランのインザーギ 「勝利に値する試合だっただけに残念だ。ちょっと不運でもあったし、相手のGKも素晴らしかった。こういうプレーができれば勝ち点はついてくるだろう。ゴール? 少しずつ戻ってくるはずだ。ターンオーバー? 選手の数は多いし、当然だと思う。誰でも自分に訪れたチャンスを生かさなければならない」
・フェネルバフチェのダウム監督「シャルケはここで望んでいた結果を手にし、ドイツでの試合でホームのアドバンテージをうまく使いたいだろう。われわれは、今日もセットプレーから得点を奪ったが、セットプレーをうまく使い、試合の行方を変えることのできるアレックスはいない。アレックスのポジションで他の選手はいない。このため、次戦はまた違ったシステムで試合に臨むであろう。だが、われわれもドイツで望む結果を手に入れたい。目標はただひとつ、勝利だ」
・UEFAカップは現地時間19日、グループリーグ第1節の1試合が行なわれ、グループBのロコモティフ・モスクワ(ロシア)とエスパニョール(スペイン)の一戦は、タムドのゴールにより、アウェイのエスパニョールが1対0と勝利
・アントニオ・カッサーノはローマとの契約がまだ合意に達しておらず、今後の去就は全くの不確定のままだ。現地でのうわさによれば、ローマは年俸350万ユーロ(約4億8300万円)での2年契約を提示したとのことだ。だが、契約の切れる2007年6月にインテルに移籍しなければならないという条項が含まれていたため、これを断ったらしい
・インテルが、ドイツ代表DFペア・メルテザッカー獲得に関心を示している
・バイエルンのダイスラー「これからも1試合1試合大切にしたい。それが代表にもつながると思う」。
・アーセナルの歴代得点王(185得点)だったイアン・ライト「アンリが素晴らしい選手であることを証明する記録だ。チャンピオンズリーグを除いてはすべて優勝しているので、今回はぜひ優勝してもらいたい。アンリのような選手が私の記録を抜いてくれて光栄に思っている」
・バイエルンのミヒャエル・バラックとマンチェスター・ユナイテッドは大筋で合意に達したようだ
・インテルのマンチーニ監督「オウンゴールが2つもあると取り戻すのは難しい。何でもできるが、ボールがゴールには入ることはない。こういう試合もある。選手たちは必死に頑張ったし、決定的なチャンスもあった。勝っていればグループリーグ突破は確実になっていただろう。これで、次のポルト戦とアルトメディア戦で4ポイントを取ることが重要になる。いずれにしても、何も変わってはいない」
・バイエルン・ミュンヘンのDFビセンテ・リザラズは、ふくらはぎの負傷により3週間の戦線離脱を強いられることになった。
・グループリーグ第1節 2005/10/20対戦表
A バイキング - モナコ
A CSKAソフィア - ハンブルク
B Mペタティクバ - パレルモ
C ハルムスタッド - ヘルタ・ベルリン
C ステアウア - ランス
D グラスホッパーズ - ミドルスブラ
D ドニエプル - アルクマール
E バーゼル - ストラスブール
E トロムセ - ローマ
F CSKAモスクワ - マルセイユ
F ディナモ・ブカレスト - ヘーレンフェーン
G レンヌ - シュツットガルト
G シャフタール - PAOK
H ゼニト - ギマランエス
H ベシクタシュ - ボルトン
・レアル・マドリーのロナウドは、1カ月という予想を上回る長期離脱を強いられることになるようだ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.