UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/24UEFAサッカー情報
●22日、スペインの新聞“20minutos”のホームページ上で、R・マドリーのラモン・カルデロン前会長は、来シーズンの補強としてC・ロナウドとアグエロ獲得で合意に達していたと伝えた。この中でC・ロナウドの移籍金は8000万ユーロ(約100億円)、アグエロは6000万ユーロ(約75億円)であると具体的な数字まで公表した。また、カルデロン前会長が辞任した日にA・マドリーのエンリケ・セレソ会長がカルデロン前会長に、「“クン”の移籍はかなり有益だから辞めないでくれ」と電話で話していたと報じた。この件に関してA・マドリーは公式文書を出し、「A・マドリーがR・マドリーとコンタクトを持ったことはなく、アグエロの売却で合意に達したという事実もなければ、他のトップチームに所属する選手、カンテラの選手もR・マドリーに売却する選手はいない」とこの報道を全面的に否定している。
●24日付のレキップ紙によると、ジネディーヌ・ジダン氏が来夏から正式にレアル・マドリー入りする可能性が高まっている。ただしこれは、シーズン終了後に行なわれる予定のレアル会長選で、ジダン氏と親しいフロレンティーノ・ペレス氏が当選した場合。なお役職は、これまでに取り沙汰されたスポーツ部長という重要な実務を伴うものではなく、親善大使的な任務になりそうだという。ジダン氏はペレス氏の会長選キャンペーンに向けて“一役”買う模様だ。
●国際サッカー歴史統計連盟( IFFHS)は23日、バルセロナが過去18年で最高のクラブであると発表した。1991年から統計をとっているIFFHSは、毎年の世界ランキングを採点システムに採用、バルセロナはマンチェスター・ユナイテッドを79ポイント上回り1位となった。ユナイテッドのあとにはイタリアからユヴェントスとミランが続き、レアル・マドリーは5位。
●ヘタフェのGK“パト”ことロベルト・アボンダンシエリにとって、25日の対スポルティング・ヒホン戦は、リーガ・エスパニョーラ最後の試合となりそうだ。同選手の移籍については、アルゼンチンのボカ・ジュ二アーズとの間でいったんは合意に達していたものの、「(ヘタフェの)アンヘル・トーレス会長が移籍金の上乗せを要求し、破談になった」として、アボンダンシエリが同会長を激しく批判していた。しかし数日後、共に記者会見に臨んだ両者は和解したことを発表。当初の予定通り、アボンダンシエリは無事にボカへの移籍を果たすことになった。
●レアル・マドリーのフィジカルトレーニング部門が実施した走力テストで、アリエン・ロッベンは陸上選手としても十分通用することが証明された。今回のテストで、ロッベンは100メートル走で10秒9の記録を出し、「チームの中で最も足の速い選手」であることが証明された
●レアル・マドリーのオランダ人FWアリエン・ロッベンは故障からカムバックして以来、ここ3試合で3得点を挙げるなどチームの得点源として活躍を見せている。「今の僕は絶好調と言っていい。コンディションも最高だし、幸い結果もついてきている。ゴールするのは素晴らしいことだが、個人的には特に気にしていない。大事なのはチームが勝利を重ねて、リーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグに優勝することだ。」
●バルセロナのグアルディオラ監督は、「レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス元会長がメッシ獲得を公約に掲げて会長選挙に再出馬する」といううわさについてコメントを求められたが、明確な回答を避けた。「レアル・マドリーの次期会長が誰になるかはもちろんのこと、彼らが果たして(メッシの契約解除に伴う違約金にあたる)1億5000万ユーロ(約173億円)を支払うことができるのか、メッシ自身にチームを出る気があるのかどうかも分からない」ペレス元会長は2000年、当時バルセロナのスターだったルイス・フィーゴの獲得を公約に掲げて会長選挙に勝利した上に、公約を実現させた経緯がある。グアルディオラ監督はペレス元会長が今回はメッシの名の下に、その再現をもくろんでいる可能性についても言及を控えた。「彼に再び同じ手段を使う意思があるのかは分からない。わたしが唯一気にしているのは、メッシが家族やチームとともに幸せであってくれることだけだ。われわれがこれまで同様に彼を必要としていることに変わりはない」
●クウェートで最もリッチと言われる大富豪ナサール・アル・カラフィ氏が、リヴァプール買収に乗り出したことが判明した。リヴァプールは中東に代表者を派遣、昨年11月クラブ買収を試みたこのクウェート人ビジネスマンと交渉を開始した模様。オイルマネーで巨額の富を築いたカラフィ氏は、世界第46位の大富豪だ。過去にニューカッスル・ユナイテッド買収に乗り出しているが、これはマイク・アシュリーオーナーと条件面で折り合いがつかず、交渉は決裂している。
●マンチェスター・ユナイテッドのブラジル人MFアンデルソン(20歳)とDFジョニー・エヴァンス(21歳)が共に足首の故障で戦列を離れることになった。アレックス・ファーガソン監督が23日の定例記者会見で明らかにしたもの。
●アーセナルのエマニュエル・エブエの代理人は、アトレティコ・マドリーから届いたオファーをクラブが断ったことを明らかにした。
●アラブ首長国連邦の投資会社アブダビ・ユナイテッド・グループのスライマン・アル・ファイム氏が、マンチェスター・シティに続き、今度はチェルシー買収を検討していることが判明した。世界的不況の煽りを受けるチェルシーのオーナー、ロマン・アブラモヴィッチ氏がアラブ石油王からのオファーに応じる可能性はあると現地メディアは報じている。
●リヴァプール所属のイングランド代表MFスティーヴン・ジェラードは23日、下級裁判所に出廷し、昨年末に起きた暴行事件に関する容疑を否定した。
●プレミアリーグのウィガンは23日、イングランド代表FWエミール・ヘスキーをアストン・ヴィラに350万ポンド(約4億3000万円)で売却、代わりにミドルズブラからエジプト代表FWのミド(25歳)を今季末までの期限付き契約で獲得した。
●トッティは、「すごく気分がいいし、ほぼ100パーセントもどっている。今日はチームと一緒に練習をして、痛みを感じなかったから、もういつでも出場できるよ。日曜日の試合から毎試合が大事だから、トップフォームになりたいね。あともう少しだけど、日に日によくなっているから、(2月24日の)アーセナル戦にはベストの状態にもっていけると思う」と話した。
●インテルのマルコ・ブランカ強化部長「MFパトリック・ヴィエラは間違いなく我々のクラブに残る。イングランドの複数クラブから獲得オファーを提示されたが、彼を手放すつもりは全くない。我々とヴィエラの契約は、2010年まで残っており、アキレス腱の炎症が治まれば、24日日中にもイタリアに戻る」と説明した。
●英メディアは「マンチェスター・シティが、FWロビーニョ(25)とチェルシーのコートジボワール代表FWディディエ・ドログバ(30)との大型トレードを検討している」と報じた。しかし、英紙“The Sun”は「ドログバはマンチェスター・シティではなく、インテルからのオファーを待っている」と報じている。
●イタリアサッカー選手協会が選出する08年最優秀選手賞「オスカー・デル・カルチョ」の最優秀若手選手に選出されたナポリのスロバキア人MFマレク・ハムシク(21)。「欧州のビッククラブがハムシクの獲得に関心を示している」と伊メディアが報じる中、ナポリのマリーノGMが、ハムシクの去就について語った。「マレクは我々にとってのカカだ。彼は心からナポリを愛している。カカがACミランを愛するように、ハムシクもナポリを愛し、我々のプロジェクトに取り組んでいる。マレクにオファーが殺到することは事前に予想していたが、彼はこの街の情熱と愛情を強く感じており、魅力的なオファーにも心が動くことはない。」
●セリエA第20節アウェーのナポリ戦を2日後に控えた23日、ASローマの主将フランチェスコ・トッティ(32)が、ナポリ戦への出場を明言した。
●イタリアの『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙は、ロサンゼルス・ギャラクシーからミランへ3月上旬までの期限付きで移籍したデイビッド・ベッカムにとって、“ミラン残留”はたとえ収入が減少したとしても魅力的な選択であると報じている。同紙は、「ベッカムはイタリアをとても気に入っており、最近イタリア語も勉強し始めた。ミラン残留は彼にとって魅力的なオプションだ」と述べた上で、「ベッカムとロサンゼルス・ギャラクシーとの契約は今年10月で終了する。つまり、2010年1月には自由契約の身になる」と説明している。
●マンチェスター・シティからの破格のオファーを断った直後、今度はレアル・マドリーへの移籍のうわさが報じられているカカだが、ミランのオーナーであるシルビオ・ベルルスコーニ氏は『クオティディアーノ・ナツィオナーレ』紙とのインタビューの中で、カカのレアル・マドリー入りの可能性をきっぱりと否定した。「カカがレアルだって? カカとミランは過去に、レアルに対して『NO』と返事をしている。今さらこの決定を変える理由は何ら見当たらない。カカが残留したことは、例えて言えば、チャンピオンズリーグ(CL)をもう1度制覇したようなものだ。ここ数日、カカによってクラブへの忠誠心は何物にも替え難いということが証明された」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スライマン・アル・ファイム についてブログの検索結果をまとめると…
2009/02/17(火) 10:18:02 | 最新キーワードチェック!
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。