UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/16UEFAサッカー情報
●15日に行われたスペイン国王杯の試合で、アスレティック・ビルバオがオサスナを2-0で下し、2試合合計3-1でベスト8へ最後の名乗りを上げた。
 オサスナ × スポルティング・ヒホン
 エスパニョール × バルセロナ
 ベティス × マジョルカ
 バレンシア × セビージャ
●スペインのメディアは16日、レアル・マドリーのラモン・カルデロン会長がオフシーズンに会長選挙を実施すると報じた。15日夜遅くには、直ちに辞任するという報道があったが、一転、カルデロン会長は当面は会長に留まることになったようだ。レアル・マドリーの理事会は現地時間16日午前中に会合を開き、今後について話し合うことになった。カルデロン会長については、マルカ紙がソシオ集会での不正を報道。会長はこれを否定したが、理事会のメンバーにより辞任を迫られているとされていた。
●ソシオ集会での不正が明らかとなったカルデロン会長。マルカ紙の報道を必死に否定してはいるものの、予算案賛成に挙手をしていた10名の内2名はカルデロン会長の弟と息子の友人であることが明らかとなり万事休すとなった。この異常事態を受けてカルデロン会長は16日にも辞任するとマルカ紙は伝えている。また、後任には副会長を務めていたビセンテ・ボルダ氏が就くことになるとも報じられている。
●ファビオ・カンナバーロの代理人であるガエタノ・フェデレ氏は、ナポリが同選手に興味を示しており、同クラブとの接触があったことを認めた。フェデレ氏はまた、カンナバーロがナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長と「ナポリで引退する」という約束を交わしている事実についても否定しなかった。
●セビージャのベルギー人MFトム・デ・ムルが、今季末まで母国ベルギーリーグのKRCゲンクへ期限付き移籍することが決まった。完全移籍のオプションはない。
●ブラジルのグレミオは15日、DFのフェリペ・マッティオーニ(20歳)がミランへ移籍したことを認めた。かねてから獲得を目指していたミランが、インテル、ユヴェントスとの競争を制したようだ。ただし、ミランはいまだ正式に発表をしていない。
●アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、この冬の移籍市場が閉まる前に、ロシア代表の司令塔アンドレイ・アルシャビン(27歳)がロンドンにやってくることについて楽観視している。新年早々から移籍話が浮上しているアルシャビンについては、所属のゼニトが希望額に見合えば交渉可能だとしているし、選手本人も欧州のトップクラブへの移籍を希望している。
●英国とイタリアのメディアは、マンチェスター・シティがカカの獲得で巨額の移籍金を提示し、ミランが交渉に応じているというニュースで持ちきりだが、ミランのベテランDFパオロ・マルディーニはクラブの幹部に対し、交渉から手を引くように訴えた。「決定するのはクラブだ。でも、僕はカカがどれだけチームに重要な選手であり、彼の移籍が大きな損失になるということを主張したい。僕に言わせれば、この契約はバカげている。どんな選手だって、そんな価値はないはず。クリスティアーノ・ロナウドでさえだ。だが、リッキー(カカの愛称)はこれについて、僕らには何も言っていない。彼はいたって冷静に見えるよ」
●マンチェスター・シティから史上初となる1億ユーロ(約118億円)越えの移籍金を提示され世間を賑わせているミランの司令塔カカの代理人が、15日夜、所属クラブからシティとの移籍交渉を許可されたことを認め、「移籍の確率は50%だ」と明らかにした。
●ウェストハムFWクレイグ・ベラミーに対してマンチェスター・シティとトッテナム・ホットスパーがオファーを送っていたが、ウェストハムはこれを断ったようだ。
●フィオレンティーナからサンプドリアへの移籍が決まったFWジャンパオロ・パッツィーニ(24)「このような大歓迎を受けるとは予想していなかったので、とても感動している。自分を獲得してくれたサンプドリアに感謝している。移籍は自分が望んで決断した。金銭の問題ではなかった。苦しい時期が数か月続いており、試合に出場したいという強い思いがあった」
●頭脳的なプレーで世界最高峰のボランチとして名を馳せているインテルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラ(32)が15日、代表引退を検討していることを明らかにした。
●ニューカッスルが、ポール・ガスコインの弱冠7歳のおい、キャメロン・ガスコインと契約したと、英『デイリー・スター』紙が伝えた。同紙の報道によると、キャメロンは、5人制サッカーの試合で30分間に22ゴールを1人で量産
●ホッフェンハイムは、ボスニア人FWベダド・イビシェビッチが、ハンブルガーSVとの練習試合で右ひざ十字靭帯(じんたい)を負傷した可能性があると発表した。
●IFFHS(国際サッカー歴史統計連盟)が発表した、2008年世界最優秀クラブ監督に、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のアレックス・ファーガソン監督が選ばれた。
●フランスリーグ1部のマルセイユは、レンヌの元フランス代表FWシルバン・ビルトールを今シーズン終わりまでの期限付き移籍で獲得したことを、公式サイトで発表した。
●アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、マンチェスター・シティ(マンC)がカカに対し、サッカー史上最高額の1億ユーロ(約118億円)のオファーを用意しているとの報道について、「不況に陥っているサッカー市場にインフレ傾向をもたらし、混乱させる恐れがある」と警鐘を鳴らした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パクっした時より、舌で先っちょニュルってしたときが一番ヤバいよね!!!
口の中いっぱいに、臭くてえっちぃニオイが広がって、もうウマウマ(*´▽`*)
http://b-key.net/mkaw/lc9jgg1
2009/01/16
(金) 20:55:10 | URL | ゆりり #KpEqugos[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。