FC2ブログ
-->
UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
2005/10/07UEFAチャンピオンズリーグ情報
・シセはリバプールのベニテス監督からあまり信頼されておらず、現状が変わらなければクラブを去りたいという意思を明らかにした。
「もし、これから12月にかけて状況が良くならなければ、リバプールを出て行くよ。そうなれば、マルセイユに行きたいね!」
・バイエルン・ミュンヘンには間もなくUEFA(欧州サッカー連盟)から厳しい裁定が下される可能性がある。最悪の場合、チャンピオンズリーグからの追放もあり得る。9月27日に行われたチャンピオンズリーグ第2節のブルージュ戦で、新スタジアム「アリアンツ・アレーナ」のスポンサー名を隠すことを拒否したというのがその理由だ。
・プレミアリーグのリバプールはホアキンの獲得に全力を注ぎこむ準備があるようだ。リバプールはベティスにオファーを提示したようで、1000万ユーロ(約13億7000万円)の支払いに加えてフランス人FWジブリル・シセを譲渡するという内容だそうだ。シセの価値は2000万ユーロ(約27億4000万円)と評価されている
・インテルのトルド「チームの落ち着きを乱すつもりはなかった。ファッケッティ会長やマンチーニ監督と話をして、チームのために頑張りたいという意思をはっきりさせた。僕の発言が曲解され、問題を起こそうとしているように見られたのは残念だ。僕はそういうタイプじゃない」
・ユベントスのアッビアーティ「連絡を受けた時には、いつかはブッフォンが戻ってくることは分かっていた。彼が戻ってきて、自分にはもうチャンスがないと分かった時には、ユベントスに呼ばれる前に届いていたほかのオファーについても検討するだろう」
・マンチェスターUのファン・ニステルローイだが、「2008年に契約が切れるまで、移籍のことは考えていないし、そのあともマンチェスターUでプレーしたい」
・リバプール側は、ラファエル・ベニテス監督自身がそのうわさを否定した。
「その話には全く根拠がありません。ホアキンの代理人がこちらに来たことはありませんし、私たちも、いかなるオファーも選手のトレード条件も提示していません。とにかく、リバプールはホアキンには関心がありません」
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.