UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/04UEFAサッカー情報
●ユーロではスペイン代表優勝に貢献しMVPまで獲得したバルサの司令塔シャビ。バルサとの契約延長も2014年までとし、現在世界で最も旬なMFと言っても過言ではないだろう。そのシャビがカタルーニャ・ラジオのインタビューに答えバルサのタイトルを約束した。「今の状態を続けることができればバルサは今シーズン少なくとも一つはタイトルが取れるだろう。そうだとしたらたぶんリーガ優勝だろうね。国王杯やCLは、どちらに勝利が転がるか分からない。リーガはコンスタントに力を発揮したチームが優勝する」
●経済危機のあおりでチーム運営に苦しむバレンシアにとって、「スター選手の売却」は生き残りの手段の一つとなりそうだ。12月31日までに現在抱える5000万ユーロ(約59億円)以上の負債を返済しない限り、バレンシアの経営は完全に行き詰まると見られているが、この情報を入手するや、複数のクラブが満足の笑みを浮かべた。『デイリー・ミラー』紙によると、チェルシーとマンチェスター・シティが、冬季移籍市場でダビド・ビジャの獲得を狙っているという。今年の夏、同選手の獲得を試みたチェルシーも可能性を完全にあきらめたわけではない。
●バルセロナは、左サイドバックの補強に向け、ポーツマスのナディル・ベルハジに注目しているようだ。ベルハジはフランス出身のアルジェリア代表選手で現在26歳。本来のポジションは左サイドバックだが、センターバックでもプレーができる。ランス(フランス)からの期限付き移籍により今シーズンからポーツマスでプレーしており、その活躍がプレミアリーグでも話題となっている。
●バルセロナのFWティエリ・アンリは、「アーセナルで活躍していた“脅威のゴールゲッター”がなぜバルサで影を潜めているのか」という世間の疑問に対して、「“常に守備をサポートする”というチームでの使命を果たすため」と、その理由を説明した。「周囲が“アーセナル時代のゴール”を期待するのは分かるが、バルサでは事情が違う。アーセナルでは今ほど走っていなかった。ときには、自分個人のためではなく、チームのためにプレーしなければならないものだ。モナコでストライカーとして芽を出し始めていた当時は、ここまで守備に参加しなければならないとは想像さえしていなかった」
●アヤックスからレアル・マドリーへの移籍が決まったばかりのクラース・ヤン・フンテラールは3日、早くもマドリーに到着したが、「白のユニホームを着ることは昔からの夢だった」と明かし、新チームへの思い入れを語った。「昔からの夢がかなった。ここ2日間がとても長く感じられたせいか、ちょっと疲れているようだ。それでも、今はとてもいい気持ちだ」「レアル・マドリーは僕に安定を与えてくれる。実際、レアル・マドリーは今だけではなく過去にも僕に興味を示してくれていた。相手ゴールの前でチームメートとともにプレーし、たくさんのゴールを決めたい。足でも頭でもどちらでもいい。ゴールを決めるのが好きなんだ」
●リヴァプール主将スティーヴン・ジェラードが、サポーターによる不動のサポートはプレミアリーグのタイトルに値するとして、今シーズンこそ優勝トロフィーを獲得すると決意を新たにした。国内リーグで18年間もタイトルから遠ざかっているリヴァプールだが、今季は15試合を終えて首位に立っている。「僕個人の観点からすると、まだ獲得していない唯一のメダルがプレミアだから、メダルのコレクションが完成すればいいなと思っている。でも、プレミア制覇は僕のためではなく、クラブとファンのためだ。ファンは長い間このタイトルを待ちわびていたからね。彼らとの約束を果たす時が来たよ」
●マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督が、「来年1月に移籍マーケットがオープンしても選手を獲得することはないだろう」と、今冬補強の必要性はないとの考えを示した。ファーガソン監督は「今のチームに満足しているから、誰もここに来ないのは確かだ。しかし、シティが複数の商談を行うのは間違いないだろう。彼らにはたくさんアイデアがあるはずだ。実際、シティは夏の移籍期限最終日ラスト1時間で4、5選手を買おうと試みている。それで彼らが何を望んでいるか見当がつくというものだ。まあ、結局のところ全員(補強候補)を手に入れるのは不可能だがね」
●スコットランドサッカー協会(SFA)は3日、2016年欧州選手権共同開催について、ウェールズと「暫定協議」を行ったことを明かした。2月末に行われる会議では、北アイルランド協会幹部も参加予定で、イングランドを除く英国3協会が8年後の共同開催の道を探ることになりそうだ。
●3日に行われたイングランドリーグカップ(カーリングカップ)で、マンチェスター・ユナイテッドがブラックバーンを5-3で下し、準決勝に駒を進めた。準々決勝で唯一のプレミア同士の対戦となった試合で、主力を数人温存したホームのユナイテッドだが、テベスが4ゴールを上げ、先発出場の少ない日頃の鬱憤を晴らすような活躍を見せた。また、トッテナムはアウェイでワトフォードに苦戦、1点を先行されるが、後半開始直後にジーナスが倒されて得たPKをパブリュチェンコが決めて同点にすると、途中出場のベントが逆転ゴールを決め、2-1で勝利した。
●3日にコッパ・イタリアのベスト16の試合が行われ、ラツィオがミランを2-1で下し、準々決勝に駒を進めた。
●3日にUEFAカップ・グループリーグのグループAからDまでの試合が行われた。グループAでは、すでに突破を決めているマンチェスター・シティがパリ・サンジェルマンと0-0で引き分け。トゥウェンテはシャルケに2-1で勝利し、勝ち点を6に伸ばしてベスト32に駒を進めた。グループBでは、ガラタサライがバロシュのゴールでヘルタ・ベルリンを1-0で下し勝ち点9、メタリストはオリンピアコスを1-0で下し勝ち点7とし、共にグループリーグ突破を決めた。グループCでは、スタンダール・リエージュがサンプドリアと3-0で下し、3戦全勝でグループリーグ突破を決定。また、セビージャはパルチザン・ベオグラードを3-0で破って勝ち点を6とし2位。シュトゥットガルト、サンプドリアは勝ち点4で並ぶ。最終節は、サンプドリア対セビージャ、シュトゥットガルト対スタンダールの対戦となる。グループDでは、ウディネーゼがディナモ・ザグレブに2-1で勝ち、ベスト32に名乗りを上げた。ウディネーゼは3試合を終えて勝ち点9で首位、トッテナムが勝ち点6で2位、そして勝ち点3でNEC、スパルタク・モスクワ、ディナモが勝ち点3で並ぶが、ディナモはすでに4試合を消化し、敗退が決まった。
●ロナウジーニョは「兄(ロナウジーニョの代理人)は、何度もマンチェスター・シティと話し合いを持った。彼らのプロジェクトは多くの選手が興味をそそられるような内容であり、近い将来ヨーロッパの強豪クラブに成長すると確信している。現在、一流選手の多くがマンチェスター・シティ移籍を望んでいる。兄もまた彼らに合う条件を真剣に検討していた。しかし、シルビオ・ベルルスコーニ(ACミランのオーナー)が長年自分の獲得に情熱を傾けており、彼に対してようやく『はい』と返答する時が来たとのだと感じた」
●試合後ACミランのカルロ・アンチェロッティ監督は「この結果は冷静に受け入れなければならない。我々は発想に乏しい試合を展開したが、ラツィオはクオリティの高さを証明した。手痛い敗戦ではあるが、我々は決して危機に瀕しているわけではない。日曜(7日)のカターニャ戦から再出発を切る。シェフチェンコが得点を挙げたことが我々にとっては収穫だ」
●11月29日のセリエA第14節レッジーナ戦で肩を脱臼し、当初は「全治20日」と診断されていたユベントスのイタリア代表MFマウロ・カモラネージ(32)が3日、早くも練習を再開した。
●今夏の移籍市場でレアル・サラゴサからジェノアに移籍入団し、11得点を挙げて得点ランキング首位を走るアルゼンチン人FWデイエゴ・ミリート(29)が、“ジェノバ・ダービー”となる7日のセリエA第15節サンプドリア戦に向けてテンションを上げている。「ダービーで試合を決めるゴールを奪いたい。簡単なことではないが挑戦するつもりだ」と気合十分。サンプドリアの要注意選手であるFWアントニオ・カッサーノについては「偉大な選手だが、我々はダービーに向けて順調に仕上がっている」
●スポーツ仲裁裁判所(CAS)は3日、サッカーのポルトガル1部リーグ、ポルトで2006年8月のシーズン開幕直前に辞任したアドリアンセ前監督に対し、契約違反で混乱を招いたとして、ポルトへの約100万ユーロ(約1億1800万円)の賠償金の支払いを命じた
●ロシアの通信社インタファックスによると、ロシアの大富豪でチェルシーのオーナーでもあるロマン・アブラモビッチ氏は、ロシアサッカー協会(RFU)に対し、同国代表のフース・ヒディンク監督への2009年分の報酬にあたる、およそ500万ドル(約4億6500万円)を前倒しで振り込むことを決めたようだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。