UEFAチャンピオンズリーグ情報
UEFAチャンピオンズリーグを中心にサッカー情報を提供!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今日のチャンピオンズリーグ情報】
・チェルシーが、昨季ミランにレンタルしたエルナン・クレスポをチームに戻らせようと真剣に考えている

・マンチェスター・ユナイテッドのFWルート・ファン・ニステルローイ(28)の獲得を狙っており、すでに口頭での合意に達したというのだ

・ユベントスのモッジGD「今後は大きな補強をすることはないだろう。通常レベルの調整だけだ。カッサーノ? 今年は絶対にない」

・フィオレンティーナは28日、代表FWファブリツィオ・ミッコリ(26)がユヴェントスに復帰すると発表
スポンサーサイト
【今日のUEFAチャンピオンズリーグ情報】
・アーセナルは27日、ベラルーシ代表MFアレサンドル・フレブを、シュツットガルトから獲得したと発表

・婦女暴行の疑いで6月13日にロッテルダムで逮捕されたアーセナルのオランダ人FWロビン・ファン・ペルシが釈放され、自由の身となった

・フィオレンティーナのミッコリ「ユベントスには戻りたくない。フィオレンティーナが僕を買い取ってくれると思っていたけど、これでどうなるか分からなくなった。ユベントスに戻らなければならなくなったら悲劇だ」

・エバートンはデンマーク代表DFペア・クルードルプの獲得を発表した

・フィオレンティーナのキエッリーニがユベントスに復帰

・ミランはプレシーズンの日程を正式に発表した。7月から8月にかけてイタリア内外への遠征を行うことになる。

・アストンヴィラは27日、アーセナルに所属する元U-21イングランド代表GKスチュワート・テイラー(24)を獲得したと発表

・スペインとポルトガルでは、バルセロナがクリスティアーノ・ロナウドの獲得に向けて動いているといううわさが流れている。

・サンパウロのシシーニョに一番具体的に興味を持っているのはベティス
【今日のUEFAチャンピオンズリーグ情報】
・ノルウェー代表FWカリュー、ベシクタシュからリヨンへ移籍

・ナイジェリア人FWステファン・マキンワ(21)のインテルへの
移籍が決定することになりそう

・ミラン、セルジーニョ(34)のマルセイユへのレンタルはなし

・ユベントス、ローマのMFマンシーニ獲得に向けインテルをリード
・レアル・マドリー、チェルシーのランパードを手に入れるため、2
000万ポンド(約3000万ユーロ/約39億6000万円)に加
えて、マイケル・オーウェンとサンティアゴ・ソラリを譲り渡すとい
う条件を提示したとのことだ

・サントスのFWロビーニョ獲得のためアーセナルの提示額2200
万ユーロ(約29億円)に対して、レアル・マドリーはわずか150
0万ユーロ(約19億8000万円)

・レアル・マドリーのポルトガル人MFルイス・フィーゴは数日中に
今後の去就を明らかにするはず
・レアルのロベルト・カルロス、インタビュー中強盗に遭遇
【今日のUEFAチャンピオンズリーグ情報】
・ユベントス、アーセナルのピレスとレアル・マドリッドのグティに興味

・インテルのエムレ、ニューカッスル移籍決定を認める
【今日のチャンピオンズリーグ情報】
・05-06欧州チャンピオンズリーグ予選の組み合わせ抽選を行い、今季CL覇者リバプールは同1回戦でウェールズのTNSと対戦することが決まった。

・インテルは、チェルシーから期限付き移籍中のアルゼンチン代表MFフアン・セバスティアン・ベローン(30)を完全移籍で獲得したと発表
【今日のUEFAチャンピオンズリーグ】
・アブラモビッチがシェフチェンコ獲得へ111億オファー

・ユベントス、テュラムとネドベドが08年まで契約延長

・ローマ、カッサーノ放出に向けた交渉は長引く

・インテルのエムレがイングランド移籍へ

・コンフェデ杯を欠場したロナウドが激太りしている

・カシージャス、R・マドリードと破談寸前
 本人のコメント「もう待てない。R・マドリッドが僕の要求したことを実行するか、それとも僕が出て行くかだ。こんな状況は不公平だ。本当に出て行ってやるよ」
 クラブ関係者によれば「今彼にそれだけの金額を払って、30歳ぐらいまでの契約を結べば彼は野心をなくしてしまうだろう。彼はもう少し節度を知るべきだ。彼にとっても、R・マドリッドにとってもそれが一番いいことだ」
【今日のUEFAチャンピオンズリーグ情報】
・リヨンは22日、ノルウェー代表の長身FWヨン・カリュー獲得に関心があることを認めた

・エバートンは、ウディネーゼからデンマーク代表のDFペア・クルードルプを獲得

・ミラン、ジラルディーノの加入は発表を待つのみ

・アトレティコ・マドリーが、チェルシーのFWケジュマン獲得に向けて本格的に動き出した

・レアル・マドリーのMFルイス・フィーゴ獲得をめぐる動きにボルトン、リバプールに続き、今度はニューカッスルもフィーゴへの関心を示した

・チェルシーは22日、アスレチック.ビルバオからスペイン代表DFデルオルノ(24)を獲得したと発表

・バレンシアは、サラゴサのFWダビ・ビジャを獲得

・レアル・マドリー、サッキの改革案
 「過去2年間は何も勝ち取ることができず、バランスを取り戻そうとしているところだ。スターがいれば個々の試合に勝つことはできるが、リーグ戦に勝つにはチームとしての力が必要だ」
 GK:イケル・カシージャス
 DF:右サイドにミチェル・サルガド、左サイドにロベルト・カルロス、
  新加入のセルヒオ・ラモスと、イングランドのジョナサン・ウッドゲイト
 MF:右サイドにデイビッド・ベッカム、中央にウルグアイ人のパブロ・ガルシア。左サイドにウルグアイのカルロス・ディオゴ
 FW:ロビーニョとロナウド、その後ろにジネディーヌ・ジダン
【今日のUEFAチャンピオンズリーグ】
・韓国代表MF朴智星が、イングランド・プレミアリーグの強豪マンチェスター・ユナイテッドに移籍

・リヨン、まだバロシュ獲得をあきらめず

・リヨン、エシアンへの2500万ユーロのオファーを拒否

・インテルのレコバ「インテルの抱える問題のひとつは、チームメートの尊敬を集めるような選手がいないことだと思う。キャプテンのサネッティはいい人だけど、リーダーじゃない。他のチームにはそういう選手がいる。例えばマルディーニだ」

・リバプールがチャンピオンズリーグの予備戦3回戦に進んだ場合、損害(シード枠を失う)を被るスラビア・プラハはUEFA(欧州サッカー連盟)に抗議を行うことを決意している。
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・アーセナルのフランス人FWティエリ・アンリの獲得のため、レアル・マドリーが新たな戦略を立てた。アーセナルはアンリの市場価値を5000万ユーロ(約66億円)から6000万ユーロ(約79億2000万円)と見積もっているが、レアルはグティとオーウェンを交渉に絡めてくる可能性がある。

・ブラジル代表としてコンフェデレーションズカップに参加しているロビーニョは、7月にレアル・マドリーが予定しているアジアとアメリカへの遠征にメンバー入りする可能性がある

・エスケーロ、バルセロナ入団記者会見
 「僕のキャリアの中で新しい時代が始まるんだ。これまで10年間のプロ生活はここにたどり着くための準備だった。僕はほかにもオファーを受け取っていたし、バルセロナよりも経済的にはずっといい条件のチームもあった。だけど僕はスポーツ面でも満足したかったし、だからその意味では世界最高のチームに来たんだ。バルセロナに着いて、今は人生で最高に幸せな毎日を送れている。はやくチームで練習したいし、何としてでもタイトルを獲りたい」。
 「僕はいろんなチームでいろんな監督と仕事をしてきたけど、誰も何もプレゼントしてくれるわけではない。だから自分の仕事と可能性を信じて、監督の信頼を勝ち取るために全力を尽くすよ」

・マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督はマイケル・オーウェンをチームに加えたいという希望を地元メディアに語った

・リバプールのベニテス監督、「私はジェラードの放出には賛成できない。われわれは彼を中心にして強いチームを作り上げたいと考えている。われわれが望んでいるのは、彼をリバプールの歴史上で最も多くのタイトルを獲ったキャプテンにすることだ。ジェラードが残留を希望していることは知っている。そのことについてはもう話をした」
 「彼は欠かせない選手だ。だから彼を売るなんて考えたことはないし、これまでずっと彼を引き留めてきた」

・ローマのカッサーノのユベントス移籍は木曜日に決定へ

・リヨン(フランス)は、ガーナ代表MFミカエル・エシアンに対するチェルシー(イングランド)からのオファーを断ったと発表

・ポルト(ポルトガル)は20日、グレミオ(ブラジル)からMFアンデルソン・オリヴェイラ(17)を3年契約で獲得したと発表

・ドイツのバイエルンは20日、ブラジル代表MFゼ・ロベルト(30)との契約を1年延長したと発表
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・バレンシア、フィーゴ加入の可能性高まる
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・オランダのPSVに所属する韓国代表MFの朴智星(パク・チソン)と、イングランドの強豪マンチェスター・ユナイテッドが、移籍に合意したことが明らかになった。
 後は、PSVとマンUが移籍金などの条件で合意に至れば、朴智星は正式にマンUの一員になる

・リヨンは17日、マルセイユから、フランス代表MFベノワ・ペドレッティ(24)を獲得したと発表

・スティーブン・ジェラード(25)が放出されることになってもリバプールのスペイン人監督ラファエル・ベニテスは反対しない

・ユベントスがローマのカッサーノ獲得に迫る

・リバプール、バロシュのリヨン移籍に「ノー」

・ミランのヨン・ダール・トマソンがサンプドリアに加入する可能性は低くなった。トマソンはサンプドリアが興味を持っているといううわさを否定している。「ミランは世界最強のチームの一つだ。できればここに残りたい」

・ミランのGKクリスティアン・アッビアーティ(27)だが、来季はフィオレンティーナのゴールを守るかもしれない
 「オファーはいくつもある。そのことはうれしく思っている。フィオレンティーナ以外では国外のチームやジェノア、パレルモだ。来週までにどこかのチームとの交渉をまとめたい」
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・オランダのPSVに所属する韓国代表MFの朴智星(パク・チソン)と、イングランドの強豪マンチェスター・ユナイテッドが、移籍に合意したことが明らかになった。
 後は、PSVとマンUが移籍金などの条件で合意に至れば、朴智星は正式にマンUの一員になる

・リヨンは17日、マルセイユから、フランス代表MFベノワ・ペドレッティ(24)を獲得したと発表

・スティーブン・ジェラード(25)が放出されることになってもリバプールのスペイン人監督ラファエル・ベニテスは反対しない

・ユベントスがローマのカッサーノ獲得に迫る

・リバプール、バロシュのリヨン移籍に「ノー」

・ミランのヨン・ダール・トマソンがサンプドリアに加入する可能性は低くなった。トマソンはサンプドリアが興味を持っているといううわさを否定している。「ミランは世界最強のチームの一つだ。できればここに残りたい」

・ミランのGKクリスティアン・アッビアーティ(27)だが、来季はフィオレンティーナのゴールを守るかもしれない
 「オファーはいくつもある。そのことはうれしく思っている。フィオレンティーナ以外では国外のチームやジェノア、パレルモだ。来週までにどこかのチームとの交渉をまとめたい」
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・オランダのPSVに所属する韓国代表MFの朴智星(パク・チソン)と、イングランドの強豪マンチェスター・ユナイテッドが、移籍に合意したことが明らかになった。
 後は、PSVとマンUが移籍金などの条件で合意に至れば、朴智星は正式にマンUの一員になる

・リヨンは17日、マルセイユから、フランス代表MFベノワ・ペドレッティ(24)を獲得したと発表

・スティーブン・ジェラード(25)が放出されることになってもリバプールのスペイン人監督ラファエル・ベニテスは反対しない

・ユベントスがローマのカッサーノ獲得に迫る

・リバプール、バロシュのリヨン移籍に「ノー」

・ミランのヨン・ダール・トマソンがサンプドリアに加入する可能性は低くなった。トマソンはサンプドリアが興味を持っているといううわさを否定している。「ミランは世界最強のチームの一つだ。できればここに残りたい」

・ミランのGKクリスティアン・アッビアーティ(27)だが、来季はフィオレンティーナのゴールを守るかもしれない
 「オファーはいくつもある。そのことはうれしく思っている。フィオレンティーナ以外では国外のチームやジェノア、パレルモだ。来週までにどこかのチームとの交渉をまとめたい」
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・リバプール、7月の来日中止

・ミラン、クレスポ残留の可能性が低まる。シェフチェンコやガットゥーゾに近づこうとしているアブラモビッチの動きをミランが快く思っていないため

・ユベントスのカポ、レンタルでモナコへ

・主な国の05-06シーズンの出場チーム(1)スペイン
 バルセロナ、レアル.マドリッド
 ビジャレアル、ベティス
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・リバプールのMFスティーブン・ジェラードが、契約に関して
 「すべてはクラブ側の出方次第だ。僕のリバプールとの契約はあと2年残っていて、交渉に応じる構えはできている。クラブから何らかの保障を期待している。交渉はどこまで進むか分からないけれど、早くまとまるに越したことはない。次のシーズンが始まる前に自分の今後をはっきりさせたい」
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
・ウクライナからは05-06チャンピオンズリーグには2次予選からディナモ・キエフが、3次予選からシャフタール・ドネツクが出場

・優勝したリバプール(イングランド)が、12月に日本で開催される世界クラブ選手権への出場を辞退する動きを見せていることが13日、分かった
 国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長「出場は義務。彼らは日本へ行かなければならない」
【UEFAチャンピオンズリーグ情報】
【05-06シーズンの日程】
07/12、13 予備予選1回戦1st LEG
07/19、20 予備予選1回戦2nd LEG
07/26、27 予備予選2回戦1st LEG
08/02、03 予備予選2回戦2nd LEG
08/09、10 予備予選3回戦1st LEG
08/23、24 予備予選3回戦2nd LEG
08/25   グループステージ抽選
09/13、14 グループステージ第1節
09/27、28 グループステージ第2節
10/18、19 グループステージ第3節
11/01、02 グループステージ第4節
11/22、23 グループステージ第5節
12/06、07 グループステージ第6節
12/16   Best16抽選
02/21、22 決勝ラウンド1回戦1st LEG
03/07、08 決勝ラウンド1回戦2nd LEG
03/17   Best8抽選
03/28、29 準々決勝(Best8)1st LEG
04/04、05 準々決勝(Best8)2nd LEG
04/18、19 準決勝(Best4)1st LEG
04/25、26 準決勝(Best4)2nd LEG
05/17   決勝(スタッド・ドゥ・フランス/フランス・サンドニ)

・リバプールの来季欧州チャンピオンズリーグ(CL)への参加が決まった。
UEFA(欧州サッカー連盟)は10日、“特例”としてリバプールの予備1回戦からの出場を認めた。ただし、同国同士の対戦を避ける保護は適応されず、予備3回戦あるいはグループステージでイングランド勢と対戦する可能性がある
予備1回戦はホームアンドアウエーで行われ、第1戦が7月12日と13日、第2戦が7月19日と20日に行われる。このため、予定されていた日本ツアーの開催は微妙となった。
copyright © 2005 UEFAチャンピオンズリーグ情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。